HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Helloween-Keeper Of The Seven Keys:The Legacyアーティスト名:Helloween
アルバム名:Keeper Of The Seven Keys:The Legacy
ジャンル:メロディックパワーメタル
出身国:ドイツ


個人的満足度…★★★☆☆


Member
Andreas "Andi" Deris (Vo)
Michael Ingo Joachim Weikath (G)
Sascha Gerstner (G)
Markus Grosskopf (B)
Daniel "Dani" Loeble (Dr)

Tracks
-DISC 1-
1.The King For A 1000 Years (13:55)
2.The Invisible Man (7:17)
3.Born On Judgment Day (6:15)
4.Pleasure Drone (4:11)
5.Mrs. God (2:57)
6.Silent Rain (4:22)
-DISC 2-
1.Occasion Avenue (11:06)
2.Light The Universe (5:01)
3.Do You Know What You Are Fighting For (4:46)
4.Come Alive (3:21)
5.The Shade In The Shadow (3:25)
6.Get It Up (4:15)
7.My Life For One More Day (6:53)
8.Revolution (5:06)

Comments
ドイツ出身、メロパワの始祖鳥ことハロウィンの2005年発表「KeePer~」の続編、邦題「守護神伝~第三章~」ということになるだろう。1章と2章は言うまでも無く今でもメロパワ界に燦然と輝く金字塔だがオイラは聞いたことないのだ。1章と2章を聴かずしてハロウィンを語るな!などとマニアは言うんでしょうけど、いちお聴いたのでレビュります。

1曲目は13分を超えるいきなりのキラーチューン。ベテランで且つ最近のメロパワのキラキラ感を想像していたら全く想定外のパワフルな楽曲で展開も激しい。1曲の中にバラードからモダンヘヴィネスまで織り交ぜ、その上サビがエモでカッチョイイ。主旋律がKEYでは無くギターなのも嬉しい。3曲目はダーク・ムーアを彷彿させるドラマティックナンバー。まぁきっとダーク・ムーアが影響受けたんだろうけど。。

DISC2の1曲目は多分過去作の曲をサンプリングしたであろうラジオからのSEで始まる曲。初めて聴いたんだからそれらが何かは知る由も無いが、1分過ぎからのコーラスを織り交ぜながらミッドテンポでアンドレの伸びやかなヴォーカルが際立つこれも個人的には好きな曲。暗い雰囲気がまたヨシ。リズムチェンジ後のサビはGOODだがそこに到達するまでに5分かかるのが残念ではある。

てなわけで、ネットなどで比較的評価の薄かったりするし、確かに退屈な曲もあったりするのだがパワフル且つメロディックでこれぞメロパワ!を感じさせる好印象な作品。疾走感はあまり感じられなかった分、随所に「おぉ!」と思わせる節があったりとツボポイントが多く、メタル初心者にも玄人にも受け入れられるであろうキャッチーさはさすがでしょう。
これで評価が薄いってことは守護神伝1章&2章は相当スゴイんだろうね。期待してみよか。


…CDを2枚に分ける必要がどこにあったか疑問に残るけどね。


Recommend
1.The King For A 1000 Years (13:55)
疾走と沈静のバランスが最高にクール。サビでは思わず拳を上げちゃうよね。

Youtube
2.Light The Universe

ことごとく自分のオススメしたい曲が無かった。
残念ながらこんなジャジーなデュエット曲をどうぞ。


(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。