HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Buried Dreams-Necrosphereアーティスト名:Buried Dreams
アルバム名:Necrosphere
ジャンル:デスラッシュ
出身国:メキシコ


個人的満足度…★★★★


Member
ERICK OLGUIN (Vo)
ANTONIO DE YTA (G)
NDUA VALDESPINO (G)
EZEQUIEL MENDOZA (B)
NDUA VALDESPINO (Dr)

Tracks
1.Io (5:46)
2.Remorse (6:06)
3.Andromeda Strain (6:02)
4.The Shadow Murderer (7:17)
5.Redemption (4:25)
6.Immortal Echoes (4:32)
7.Inside Reality (8:33)
8.Death Beneath (5:22)
9.Blackwhole (5:23)
10.Preemptive Solution (7:22)
11.Death Beneath (Demo Version) (5:26)

Comments
はい。メキシコらしからぬプログレチックなジャケが別に印象的でもなんでもない、メキシカンデスラッシャー、ベリード・ドリームス2002年リリースの3rd。バンド名はきっとカーカスのハート・ワークに収録されている1曲目のタイトルから取ったんでしょう。・・・いや、知らんけど。笑

それこそフィア・ファクトリーとかにありそうなインダストリアリーなイントロから始まる1曲目。すぐさまスラッシーなリフが切れ味良く暴走し、辺り一面に弾け飛ぶメロデスな要素も相まって激しく首を振りたくなるヘヴィチューン。
2、3曲目も同様にノリのいい曲が続くので安定感◎。
ダーティな出だしが印象的なのは4曲目。途中で曲調が完全なメロデスになってます、音質がいい分メロディの輪郭がハッキリ聴きとれて心地よいね。
6曲目もインフレイムスを彷彿させるスラッシーなメロデスナンバー。

ブラストを配さずにツービート+バスドラで押しまくる様や、それこそヴォーカルはグロウルじゃないので、デス要素に塗れてるわけでは無いものの、早口な中音~低音スクリームヴォーカルと叩きつけるような強めのドラミングのお蔭で疾走感と破壊力は相当なもの。
その上、ハイセンスで聴き入ってしまうような叙情メロがいい具合でミックスされており、1曲の持つ中毒性は結構高い。

簡単に言うならチルボド、ノーサー系をもっと激しく攻撃的にしたような1枚だと言えるね、まぁメロウな部分はチルボドほどでは無いのだが、個人的にはこのぐらいのバランスが一番好みだったりするのだ。

メロデス・デスラッシュ両方を好んで普段聴いている人は激オススメな1枚っす。

Recommend
8.Death Beneath (5:22)
これが本当のメロデスラッシュっちゅーもんです。

Youtube
カーカスばっか引っ掛かりました。


(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。