HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bonded by Blood-Exiled to Earthアーティスト名:Bonded by Blood
アルバム名:Exiled to Earth
ジャンル:スラッシュメタル
出身国:アメリカ


個人的満足度…★★★☆☆


Member
JOSE BARRALES (Vo)
ALEX LEE (G/Vo)
JUAN JUAREZ (G)
JERRY GARCIA (B/Vo)
CARLOS REGALADO (Dr)

Tracks
1.600 A.B. (After the Bomb) (5:02)
2.Episodes of Aggression (3:39)
3.Prototype: Death Machine (5:54)
4.Prison Planet (3:09)
5.Genetic Encryption (3:43)
6.Blood Spilled Offerings (3:07)
7.Exiled to Earth (3:08)
8.Parasitic Infection (0:53)
9.Desolate Future (4:43)
10.Sector 87 (3:20)
11.Cross-Insemination (5:40)
12.More Worlds Than One (3:42)

Comments
アメリカはLA出身、女性ベーシストを要する若手オールドスクールスラッシャー、ボンデッド・バイ・ブラッドの2nd。バンド名は当然の如くエクソダスのアレです。アレ。
ブックレットによると結構評判だった1stはレーベルトラブルか何かで日本国内デビューはできなかったらしく、そのため今作が待望の日本デビューということになります。個人的にもだいぶ待望な初聴です。

タイトなスラッシュに仕上がった1曲目。これぞオールドスクーラーと言わんばかりの必要最低限の音数でそれこそエクソダスを彷彿させるようなエッジ立ったベイアリアクランチを聴かせます。
ジャーマンスラッシュな4曲目はメロディックなイントロから歌が始まると同時に、時折Oi要素も混じったメタル・ミーツ・HCに曲調が変わります。HCにはありがちな要素だがメタルには結構珍しい要素かもね。そういう意味ではベテラン勢には出せない味かと思われる。

基本的にHCの如く突っ走った曲が全体を占める中、やはり気になったのはJOSE氏のヘニョヘニョスクリームヴォーカルでしょう。そもそもタイトに仕上げているんで曲自体に厚みが無いのは仕方ないとして、それに輪をかけてヴォーカルの厚みのペラッペラな事と言ったらこの上無い。
音だけ取れば確かにウォーブリンガーやミュニシパル・ウェストを凌ぐほどの卓越した技術と「あぁスラッシュ好きなんだな」って感じが随所で聴けるだけにこのヴォーカルの弱さは勿体無いとしか言えましぇん。。

なので?なのか知らんが12曲のヴォーカルレスの曲が妙にカッコ良く感じてしまったわけだ。
11曲目のクソバカみたいに弾きまくるソロパートなんか激烈にCOOLだし。

若手OSスラッシュやクロスオーヴァーが好きならオススメだし、最近流行り?の若手特有の軽めのヴォーカルが好みなら悶絶できるはず。

Recommend
12.More Worlds Than One (3:42)
音だけなら若手の中でも群を抜いてるんでは無かろうか。

Youtube
3.Prototype: Death Machine

なんなんだーこのチープなPVわぁぁぁぁぁ!!!笑

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。