HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Obscura-Retributionアーティスト名:Obscura
アルバム名:Retribution
ジャンル:ドイツ
出身国:プログレッシヴ/テクニカルデス


個人的満足度…★★★☆☆


Member
STEFFEN KUMMER (Vo/G)
MARKUS LEMPSCH (G)
JONAS FISCHER (B)
JONAS BAUMGARTL (Dr)

Tracks
1.Humankind (2:48)
2.Nothing (4:57)
3.Unhinged (2:17)
4.None Shall Be Spared (5:58)
5.Alone (3:45)
6.Hymn To A Nocturnal Visitor (6:33)
7.Hate Anthem (2:30)
8.Exit Life (3:48)
9.Sentiment (6;11)
10.Sweet Silence (3:16)
11.Lack Of Comprehension (3:49)
12.Synthetically Revived (4:04)
13.God Of Emptiness (6:01)
14.Decade Of Therion (3:38)
15.Wings (3:10)

Comments
ジャーマンプログレ/テクニカルデスメタラー、オブスキュラの1st。のリマスタ版。
ボーナストラック2曲追加&ジャケがなんか変なことになってます。笑

3分を切るスピードナンバーな1曲目。出だしから結構飛ばしてくれとります、んで意外にもトレモロも聴けたりして、さらにはエコーがかったエフェクトなヴォーカルも相まってサタニックな印象を受けます。ブラストはそこまで速くは無いかも。いや、速いかも。
2曲目は若干スピードダウンしつつも3、4曲目でしっかりとしたブラストが聴けたりします。ときおり急加速と減速を使い分ける様はオールドスクールデスを彷彿としたりしますが、そこまで歪んでないギター音と言い、エフェクターを通したヴォーカルと言い、なんか宇宙空間で聴いているようなプログレ/インダストリアルな仕上がりを感じたりしました。
そのへんは2ndに通じるところかと思われますな。聴いたトキないけど。

なのでたとえ5曲目のバスドラの連打が激速だったり、10曲目で意味不明なインストを挿入してみたり、13曲目でグロウルを織り交ぜようともブルータリティは比較的軽薄。
悪い意味で危なげが無いのが若干物足りなかったりするのですよ。

音質はいいし、決して曲自体も悪い点が見当たらない分、際立った迫力の無さに目が(耳が)行ったのかもしれませんな。
若干ですが同郷のベテラン、ラムシュタインを思わせるようドゥーミーな節もあったりすんですがね、デスメタルにそんな要素必要か?と、ふと問いかけてしまうのです。

近くは無いがバイオメカニカルなんかが好きならハマるのかも?
はたまた聴き続ければ意外とよくなるスルメ型なのか?

・・・とまぁ、分かりにくい作品だが真性デスメタラーは避けたほうが無難かもですな。
どうせならもっとバッキバキなインダストリアリーに仕上げた方が色が出るってもんです。


Recommend
1.Humankind (2:48)
1曲1曲の出来はいいんだけどなぁ。
なんだかなぁ!

Youtube
ナッティン!


(✿´∀`✿)ノ アトウカイ!

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。