HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Krisiun-Assassinationアーティスト名:Krisiun
アルバム名:Assassination
ジャンル:ブルータルデス/テクニカルデス
出身国:ブラジル


個人的満足度…★★★★



Member
ALEX CAMARGO (Vo)
MOYSES KOLESNE (G)
MAX KOLESNE (Dr)

Tracks
1.Bloodcraft (5:49)
2.Naturarl Genocide (4:29)
3.Vicious Warth (3:54)
4.Refusal (4:49)
5.H.O.G (House OF God) (3:22)
6.Fathers's Perversion (4:49)
7.Suicidal Savagery (4:24)
8.Doomed (1:00)
9.United In Deception (4:52)
10.Decimated (4:08)
11.Summon (0:50)
12.Sweet Revenge(Motorhead Cover) (4:06)
13.Down (3:54)

Comments
ブラジリアンデスの代表格クリジウンの2006年リリースの6th。
今作も界隈屈指の超絶3兄弟は絶好調みたいね。

1曲目から、他のデスメタルとは一線を画すクリジウン節が炸裂しておりますな。若干疾走感に欠けるものの、グネグネと唸るギターワークと、相変わらずの爆撃ドラミングが最高。
2曲目は独特なリズムが印象的なブルデスヘヴィチューン。あらゆるものをなぎ倒す傍若無人な様がステキ過ぎる曲です。後半の狂ったようなソロパートもGOOD。

最新作に比べると迸るアグレッションとか、全曲暴走しまくりと言うわけでは無く、低音リフにこだわったヘヴィな楽曲が並び、3曲目でモダンヘヴィでグルーヴィな雰囲気を醸しだしつつも、結局4曲目から再び殺傷開始な、他作品を聴いた人間にとっちゃ初期衝動らしいものは特になかったのだが、外へ外へな発散型デスメタルとしては他の追随を決して許さないクリジウンスタイルは今作でも十分に感じることができる。

各パートの超絶技巧も然ることながら、3兄弟ならではの息のあった、殺戮殺傷特異リズムも必聴でしょうな。


ま、結局のところ。

これがクリジウンですよ。
クリジウンを超えるのはクリジウンしかいないんだよ。


こんな言葉に尽きるのかと。
変わらない音楽性に飽きがくる危険性を孕んではいるが、過去作が好きな人は問答無用でハマるでしょうな!オススメ!

Recommend
2.Naturarl Genocide (4:29)
なんなんだー、この不可解なリズムはー!!!


Youtube
3.Vicious Warth



(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。