HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

\Malevolent Creation-Invidious Dominionアーティスト名:Malevolent Creation
アルバム名:Invidious Dominion
ジャンル:デスメタル
出身国:アメリカ


個人的満足度…★★★☆☆



Member
BRET HOFFMAN (Vo)
PHIL FASCIANA (G)
GIO GERACA (G)
JASON BLACHOWICZ (B)
GUS RIOS (Dr)

Tracks
1.Intro (0:34)
2.United Hate (3:32)
3.Conflict Finalized (3:32)
4.Slaughterhouse (4:11)
5.Compulsive Facebreaker (3:18)
6.Leadspitter (3:24)
7.Target Rich Environment (3:39)
8.Antagonized (3:39)
9.Born Again Hard (3:17)
10.Corruptor (3:53)
11.Invidious Dominion (3:02)

Comments
マルヴォレント・クリエイションの目下最新作、2010年リリースの11th。いつもどおり、メンバーチェンジが激しい彼ら、ここ最近で固定なのはギターのフィル殿だけですな。
今作はエリック・ルータンをプロデューサーに迎え、何やらアートワークも有名な人を採用しているみたい。どおりで今作のジャケはカッコイイわけだ。FFシリーズに出てきそう。
因みに今作もワイハで12$。やすっ!

短めのインストを経由して、オールドスクールデス全開の2曲目へ突入。まんま、スラッシュメタルを激化させたような、と形容されていた「あの頃」のデスメタルが聴けます。

まぁ、それ以上でもそれ以下でも無いと言ったらそこまでなのだが、やや低音ながらエッジ立ったギターリフや、ところどころブラストを配してはいるが、ツービートで疾走感を演出したりと、とにかくまどろっこしい事は一切なく、ひたすらデスメタル一直線で安定感がある◎
しかも当時の殺気立ったオールドスクールデスが現代の音質で聴けるんで、何のクドさも感じません。そういうところも個人的には非常にうれしいところ。

強いて言うならヴォーカルがグロウルというより、低音スクリームに近く、何を言っているか分かるレベルなので、ブルータリティが弱く感じました。日頃、ブルデスやニュースクール勢を聴いている人には物足りなく感じてしまうだろう。

きっと本人たちの意向だろうが、原点回帰を感じられ、個人的には意外にもヘヴィリピートな1枚かと。

ドライブなんかで聴くとテンションが上がりそう!
誰も乗りたくないだろうけどね!!


Recommend
9.Born Again Hard (3:17)
キャッチーで好き。


Youtube
ベテランなのにPVが見つからないあたりが、マルヴォレらしいよね。笑


(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。