HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Catamenia-Morning Crimsonアーティスト名:Catamenia
アルバム名:Morning Crimson
ジャンル:メロディックブラックメタル
出身国: フィンランド

評価…★★★★



Comments
フィrンランド産メロディックブラックメタルバンド、カタメニア1999年リリースの2nd。
もはやカタメニアのトレードマークとして有名な狼ジャケだが、中心に居座る女性がYOSHIKI氏に見えて仕方ないのはオイラだけだろうか。

メロパワのような出だしから、突如ブラストと雄叫びで発狂する1曲目。この曲はさほどスピード感は無いのだが、寒々としたメロディのお蔭で、既に部屋の温度が下がるのを感じられる。
2曲目はキラキラしていて若干チルボドっぽいう節も。
イントロの入り、疾走感、凍てつくメロディ、カタメニアのあるべき姿を具現化した3曲目。そろそろツララができそうです。
4~7曲目も寒々としつつ疾走する。ヴォーカルのガナリスクリームもかなりいきり立っており、驚異的というか、完全にイっちゃってます。
ただ、清純なメロブラばかりでは無く、8曲目のタイトルトラックではスラッシーなリフもあるし、ブラックメタルの暗さも持ち合わせていていいですな。

結局、最初から最後まで日の目を見ることなく暗がりの中を北欧の殺人レベルな寒気が吹き荒んでおり、個人的には「Location~」に匹敵する佳作かと。
全体的に似たような曲、と言えばそれまでなのだが、各々で打ち鳴らされるギリギリと骨を削られているかのように鋭く尖がったトレモロリフはメロブラ好きにはたまらんでしょう。
シンセも体感温度を下げる役割に大きく影響を及ぼしているし、配置が多いのはGOOD。

言うまでも無く、カタメニアが好きなら問題無くハマるだろう。
広瀬香美氏を抑えて個人的に推したい冬の1枚。


Tracks
1.Aurora Borealis (3:15) 
2.Talviyon Varjot (2:40)

3....And Winter Descends (3:17) オススメ!
4.In Blood They Lay (3:16)
5.Beauty Embraced By Night (3:02)
6.Passing Moment Of Twilight Time (2:46)
7.Cast The Stars Beyond (3:43)
8.Morning Crimson (3:38)
9.The Forests Of Tomorrow (3:20)
10.Towards The Winds Of Winter (shores Of Sendar) (3:01)
11.When The Frost Took The Lakes (3:40)
12.Shadeweaver`s Season (3:05)
13.Winternacht (2:04)


(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。