HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cain's Offering-Gather The Faithfulアーティスト名:Cain's Offering
アルバム名:Gather The Faithful
ジャンル:メロディックスピードメタル
出身国:フィンランド

評価…★★★☆☆



Comments
フィンランド産メロディックスピードメタル、ケインズ・オファリング2009年リリースの1st。
ギタリストは元ソナタのヤニ氏ということもあって、ご期待通りの出来となっておりんす。

1曲目からツービート主体の疾走チューン。あまり派手にギターも鳴らず、様式美のようなキラキラキーボードも聞き飽きた感はありますが、メロディラインは秀逸です。
2曲目は速度を落としてミッドテンポなメロパワな曲。
宇宙空間を彷徨っているかのようなイントロから意外とスラッシーに展開される3曲目。
4曲目もインストだが、寒暖の差が激しく好印象ですな。
5曲目のバラードを介して、ソナタ節バリバリのスピードチューンな6曲目へ繋がる。初期ソナタを思わせるヘヴィチューンで、まるでヤニ氏が今のソナタの不甲斐なさへ喝を入れるかのような出来栄えで文句なす。

国内版ボーナストラックの10曲目。抑揚が非常に心地よく、このクオリティのボーナストラックだと、国内版を購入したほうがお得かもしれない。
11曲目は、つーかまたバラードです。しんみりし過ぎて足元をすくわれそうな感じもソナタ同様で悪くはないが、5、8、11でバラードを聴かされるとちょっと退屈ではある。

脱退したヤニ氏がおろうとも、全体的にギター音は控えめで、キーボードを主旋律にしているので、結局は初期ソナタの音楽性以外の何者でも無い。所々で聴ける、これでもか!と弾きまくるキーボードソロなんかはソナタの上をいくでしょうがね。

つーことで、初期ソナタの復活を期待し続けるも、常に裏切られるソナタファンにはこっちを強くオススメします。

…ってか、ソナタソナタ言い過ぎて、誰のレビュー書きよるか分からんくなってきたわ。笑

Tracks
1.My Queen Of Winter (4:17)オススメ! 
2.More Than Friends (4:18)
3.Oceans Of Regret (6:24)
4.Gather The Faithful (3:52)
5.Into The Blue (4:27)
6.Dawn Of Solace (4:17)
7.Thorn In My Side (4:07)
8.Morpheus In A Masquerade (6:46)
9.Stolen Waters (4:33)
10.Tale Untold (4:12) *ボーナストラック オススメ!
11.Elegantly Broken (2:46)


(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。