HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/03
Megadeth / Endgame

Megadeth-Endgameアーティスト名:Megadeth
アルバム名:Endgame
ジャンル:スラッシュメタル
出身国:アメリカ

評価…★★★★



Comments
スラッシュ四天王の一角を担うメガデス2009年リリースの12th。
自身をインテレクチュアル・スラッシュと呼びます。
つーかそんなの常識ですね。

こんな事を言うのもなんですが、正直個人的にはメガデスってあんま好きじゃなかった。
スレイヤーを神と崇めるオイラにとっては荒々しさより、やけに整合感のあるそのスタイルが性に合わなかったのだが、今作を聴いて「メガデスってこんなにカッコよかったっけ?」と思うほど意外にも好みな出来。

#1から結構強烈なリフを聴かせてくれます。インストではあるがそのままノンストレスでリフの嵐の#2へ。
哀愁漂う#3や疾走感満載の#4などでも、指が何本あるのかわからないように流転するギターソロはさすがメガデスと言った感じ。#6なんかのソロとかもクソ速いし、ベテランならではの重厚なメロディラインも秀逸です。
これだけ疾走感をあらゆるところに配しているので、ミッドテンポの#8も許せますな。
そのあとに続く白目剥くような激しいイントロが印象的な#9で充分盛り上げてくれるので安定感も◎

別にツボにハマりそうな曲こそ見当たらなかったのだが、反面捨て曲らしい捨て曲は無いし、ほとんどの曲のどこかしらでソロパートも聴ける&洪水のようなリフの量もスラッシャーとしては非常にありがたいっつーんもんでしょう。なにより米国産らしい荒々しさを十分感じられたという点だけで個人的には満足です。

デイブ・ムステインのやる気のあるのか無いのか分からない気だるいヴォーカルが気にならないのであれば、ほとんどのスラッシャーに好まれるんじゃないだろうか。

ま、自分の中での今までの印象が悪かっただけに今作がやけにカッコよく聴こえたという甘めの評価になった可能性もありますが、個人的にはオススメですよ。
単純にカッチョイイです。


Tracks
1.Dialectic Chaos (2:26) 
2.This Day We Fight! (3:27)
3.44 Minutes (4:37)
4.1,320' (3:50)
5.Bite The Hand (4:01)オススメ!
6.Bodies (3:34)
7.Endgame (5:57)
8.The Hardest Part Of Letting Go.... Sealed With A Kiss (4:42)
9.Head Crusher (3:26)オススメ!

10.How The Story Ends (4:29)
11.The Right To Go Insane (4:18)

やっぱスラッシュメタルは最高だ!

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。