HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Obligatorisk_Tortyr-Obligatorisk_Tortyrアーティスト名:Obligatorisk Tortyr
アルバム名:Obligatorisk Tortyr
ジャンル:デスグラインド
出身国:スウェーデン

評価…★★★☆☆



Comments
スウェデッシュデスグラインダー、OBLIGATORISK TORTYR何年かのリリースの何枚目か。
情報が少ないのでこうなりました。スマセンm(_ _)m
ジャケからは想像できなかったが、中古店でデスメタルとして紹介してあったので買ってみた。

蓋を開けてみると、#1から全力疾走のブラストビートがはしゃぎまくるショートカット気味のグラインドコアで、しかしながら節々に汎用グラインダーでは聴けない低音リフを織り交ぜて来るあたりが特徴。
ただヴォーカルはひどい。笑
グロウルも出演はするが、メイン(?)は目ん玉飛び出しそうなキチガイな裏返りスクリームとなっております。
この異常なハイテンションがグラインダーにはたまらないかもしれません。

#1は歌が始まるまでは完全にデスメタルですね。そして凄まじい勢いとともに疾走し2分弱程度で幕を閉じる。
#2も曲の入りは一緒。これはさらに短い。
#3はHELLNATIONを彷彿させるグライディング一辺倒な曲。
#5の冒頭のスクリームは人じゃないです。
#9のタイトルチューンでは意外にもスラッシーで展開も結構目まぐるしく今作では一番聞き応えがありGOODですな。
ラストの#26はしばらく無音のあとにボーナストラックが鳴るお決まりのパターン。無音を待ってまで聴くようなメリットはありません。

全26曲49分というボリュームがあるのか無いのか分からない内容。
曲も早けりゃ終わりも早い。グラインドコアの基本ですかね。
まぁ妙に演出にこだわってクソ長くなってしまうシンフォメタルなんかよりマシではある。

ほぼ全てで激速なブラストビートが鳴り響き嫌でもテンションが上がらずにはいられない感じは男ばっかのドライブなんかに適しているのかもしれないっすね。
個人的には思ったよりも曲中にメタリックなギターリフが多めに感じられたので、グライディングと言えどもメタラーにも好かれる仕上がりになっていると言えそうです。
曲の区別はほとんどありませんが、グラインダーなら文句無しでハマるような独特な激走感とデスメタル然とする黒い部分が妙な爽快感を演出していて意外にも高評価な1枚でした。

Tracks
1.Ingen Återvändo (1:44) 
2.Spolmask (0:54)
3.Du Är Så Svag (1:33)
4.Stenkross (1:06)
5.Snart Bryter Kriget Ut (1:25)

6.Min Fiende (1:03)
7.Din Frälsares Grav (1:41)
8.Maskin (1:26)
9.Obligatorisk Tortyr (2:19)オススメ!
10.Tryckkokare (0:46)
11.My Hatred (1:12)
12.Icke-Humanitär (1:50)
13.Destruktionspatrull 666 (1:07)
14.Världen Är Vacker (1:16)
15.Avloppsbrunn (0:55)
16.Helmantlad (2:26)
17.Törstar Etter Rov (1:57)
18.My Prey (1:59)
19.3+3 (1:06)
20.Du Ger Mig Inte Nåt (2:04)
21.Döda Världen (1:32)
22.Krossa Livet (0:57)
23.Total War (1:51)
24.Aldrig/Inget (3:14)
25.Slåttermaskin (0:30)
26.Bonus Track (10:14)

デスグラインドというジャンルがあってよかったー。笑

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。