HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Deicide-Once_Upon_The_Crossアーティスト名:Deicide
アルバム名:Once Upon The Cross
ジャンル:デスメタル
出身国:アメリカ

評価…★★★☆☆



Comments
アメリカの産んだ背徳メタルの鬼神、ディーサイド1995年リリースの前期の傑作と名高い3rd。
白を基調としたジャケでここまで邪悪なのは無いんじゃないだろうか。
シーツを捲った先には解剖されたキリストが横たわっているという冒涜の極みです。

現在のディーサイドに比べるとブラストビートの量は少なめでツービートとマシンガンビートで疾走感を持ちつつ、禍々しい低音リフが押し寄せるオールドスクールデスメタルの基本形。
それでいて随所で短いがソロパートを配しジャリジャリとした拷問サウンドの中にもスラッシーなポイントをちらつかせる。
その上、グレン氏の安定したグロウルと、所々グロウルのコーラス(?)が木霊し、それはもう邪悪邪悪。

ただ、時代が時代だけにそれ以上を求めることができないのが残念。
破壊衝動に駆られるような咆哮を聴かせる#2や、ブラストの嵐の#4など、デスメタルとしては完成形とも言えるだろうが、現代のニュースクーラーと並べると、殺傷能力云々では正直迫力に欠けると言えるし、当然ではあるが籠りがちな音質も作用し、やや閉鎖的な感じが否めない。

ディーサイドと聴いて想像できるサウンドを逸脱することは無いものの、ハズれの無い安定感も彼らの魅力だと言えるので、過去作が好きな人は間違いなくハマるだろう。
個人的には飽和状態の中で活路を見出した後期の作品のほうが好きです。

Tracks
1.Once Upon The Cross (3:35) オススメ!
2.Christ Denied (3:39)オススメ!
3.When Satan Rules His World (2:55)
4.Kill The Christian (2:58)オススメ!
5.Trick Or Betrayed (2:24)
6.They Are The Children Of The Underworld (3:12)
7.Behind The Light Thou Shall Rise (2:57)
8.To Be Dead (2:39)
9.Confessional Rape (3:53)


ジャケ最高。

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。