HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Renascent-Through_Darknessアーティスト名:Renascent
アルバム名:Through Darkness
ジャンル:シンフォニック/メロディックデスメタル
出身国:フィンランド

評価…★★★☆☆



Comments
ディヴァイン・ファイアのヤニ・ステファノヴィック率いる、フィンランド産メロデス、ルナセント2005年リリースの1st。

いかにもメロデスらしいアートワークそのままに展開される神秘的なシンフォニックサウンドとチルボドのようなフックの聴いたメロデスを同時に流しているかのような重厚感のある音圧が印象的なシンフォデスサウンド。
一応疾走感と音圧からガチャガチャ感が結構ありますが、終始キラキラと鳴るキーボードアレンジがデスメタル色をだいぶ殺しているため非常に聴き易い部類に入るでしょう。ガナリスクリームも個人的には好きでは無いがエクストリーム勢によくあるタイプなので、クドさもさほど無いです。

訳の分からないSEから疾走パートに雪崩込む#1。シンフォブラックのようなトレモロがだいぶ暗い雰囲気の中を疾走します。
切れ味鋭いキーボードが印象的な#2、壮絶且つグルーヴィなタイトルトラックの#4、RPGのボス戦を彷彿させる劇的な展開が個人的に好みな#6と、結構キャッチーなフレーズやメロウなな節を感じさせる曲が多く、その上全体的に疾走感もあるので、1枚通してさほど嫌味な点はありませんでした。

ただ、ツボにハマるほどの佳曲が無いので、全体的にはやや垂れ流し的に聴く意外に聴きどころに迷ってしまう1枚ではある。

まぁ掛け合わせるデスとシンフォのどちらもやや中途半端なので総合して、中途半端な域を脱していない感は否めませんでした。

シンフォとデスの異様な組み合わせに興味があれば聴いといて損は無いでしょうが、シンフォメタル好きだから~とかデスメタル好きだから~だとちょっと肩透かしに合うかもですな。

Tracks
1.In Hell (4:26)オススメ! 
2.Corrosion of Emotions (3:52)
3.Scenes of a Tragedy (4:36)
4.Through Darkness (6:25)
5.Sustain Me (3:23)
6.Arise (4:14)オススメ!
7.The Last Journey (5:22)
8.Wisdom Calls (4:08)
9.Warriors of the Morning (4:42)
10.Exodus (4:40)
11.Majestic (3:58)
12.Son of God (4:55)



(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。