HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06/16
Tremor / 3лo/Evil

Tremor-3лo_Evilアーティスト名:Tremor
アルバム名:3лo/Evil
ジャンル:プログレッシヴゴアメタル
出身国:ロシア

評価…★☆☆☆☆




Comments
かわゆいロシア美人に惹かれて手にとった、ロシア産ゴアメタラー、トリマーのたぶん1st。
情報少なし。というか無し。

ゴアメタルと一言で言えども、正直なところエクジュームドとかの雰囲気は無く、時にゴア、時にデス、そして時にはカントリー調なサウンドも聴かせる迷作。その上随所でピコピコといったテクノサウンドも織り交ぜ、もはや収拾がつきません。
つーことでプログレと名付けさせてもらいましたが、曲調に統一感も整合感も無くひたすらやりたい放題なので、よもやメタルと聴いて想像できる音楽の範疇を超えており、聴く人自体がプログレッシヴである必要があるかとも思えます。

ンチャンチャとポップでカントリーな出だしから、それらを台無しにする雄叫びと共に咀嚼される#1。
アコーディオンがアヴァンギャルドな雰囲気を醸し出す#2、この曲は後半にメタルと融合して意外にも新しいかも。
他にもスラッジな遅重感満載な#4。インダストリアルな出だしと発狂しまくる奇声が気持ち悪い#6。と、そこそこそれらしい曲も聞けたりはするのだが、The ProdigyのFirestarterをフィーチャーした#11や、Goldieっぽい#13のように、「あぁ、確かにitunesでエレクトロに分類されるわけだな」と思えるような、中途半端にテクノやドラムンベースを織り込んでくる感じが個人的にはあまり好きではありません。
まぁProdigyの曲をまんま挿入するあたりが、センスレスというか、他力本願というかアルバム通して拭えなかったグダグダ感の最たるところかと。

そんなこんなで多種多様な音楽をミックスした挙句、多方面に伸びるベクトルが結果的に各々を相殺し、もはや音楽と呼べるのかどうかも不明な理解不能な作品に仕上がってます。

ということで、一体誰にオススメするのが適切なのかわかりませんが、お金が余りに余っている人がネタのために買うにはいいのかもしれません。

Tracks
1.Сестра, Утку Давай! (1:30)
2.Костик - Фaрмазон (2:28)
3.Повезли Фраерка В Сосновку II (1:33)
4.Фраер Танцевал (3:19)
5.Молодой Прокурор (0:43)
6.Ты, Что Баран II? (0:32)
7.Её Звали Любовь (2:12)
8.Но Меня, Мой Мусорок, Все Ментовкою Зовут (3:14)
9.Ты, Что Баран I? (0:11)
10.Калибра *45 (2:18)
11.:Цироз (2:29)
12.Слесаря, Заливает Зернохранилище!!! (0:15)
13.Злo (2:59)
14.Ты, Что Баран III? (Конец Трилогии) (1:15)



(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。