HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lost_Soul-Ubermensch_(Death_Of_God)アーティスト名:Lost Soul
アルバム名:Ubermensch (Death Of God)
ジャンル:サタニック/テクニカル/ブルータルデス
出身国:ポーランド

評価…★★★★



Comments
ポーランド産テクニカルデス、ロスト・ソウル2003年リリースの2nd。

ポーランド産と言われなくても音を聴いただけで完全にポーランドの他バンドの面影がちらほらする、躍起だった攻撃性とダークでサタニックなメロディを背景に吐き散らすポーリッシュデスサウンド。
とにかく終始喧しく叩きまくるドラミングと殺伐としながらも抒情性を兼ね揃えたギターワーク、そしてシンセアレンジによる壮大な邪悪感が特徴的なサウンドで、全体的にはベヒーモスを彷彿させるようなブルータルブラック調の切れ口から発狂し、突如ヴェイダーを思わせるギターソロを流麗に聴かせる曲構成のセンスもなかなかに素晴らしいと思える1枚。

#1は宇宙空間を漂っているようなインストで、急遽ファストブラックのようなけたたましいドラム音とギャリギャリと生身を削られる#2へ繋がる。
#3は休む事無く流転しまくるブラストビートが心地よい◎
他にもハイピッチに進むリズム隊とグロウルが全面に主張する#4、シンフォで寒々としたメロディの中でも人間業を超えたドラミングで流麗どころか破壊衝動に駆られてしまうような#6、前のめりに疾走するギターワークが唸りを上げる#11だったりと、とにかくスピードナンバーが目白押しで、ミッドパートなんか配さず一辺倒なまでに殺傷に次ぐ殺傷を繰り返す仕上がり。

それでいて、随所でギターソロでアクセントをつけたり、血なま臭さを美に昇華するようなシンセアレンジだったりと、曲作りのセンスはピカイチで、その劇速な破壊性はデスメタル然としてはいるものの、終始サタニックに繰り広げられる黒く淀んだ憎しみの塊のようなサウンドは、ブラックメタラーにもオススメしたいところでもありますな。

ベヒーモスの持つ暴虐性をヴェイダーの爆撃速度でぶっ放したような爽快感。
双方が好きなら間違いなくハマるだろう。

Tracks
1.The Dawn (1:19) 
2.No Salvation (2:29)
オススメ!
3.Beast Rising (3:40)
4.The Source Of Thee (2:58)
5.Incinerate (1:30)

6.To The New Light! (3:18)
7.Soul Hunger (4:58)
8.Lords Of Endeavours (4:16)
9.Apeiron (1:22)
10.Adoration Of Violet (3:41)
11.The One You Seek (5:37)
オススメ!
12.The Crown (1:28)

メンバー写真からはメロディアスハードなんかを奏でそうな雰囲気なのだが。。

(✿´∀`✿)ノ

コメント

2013/11/02 09:57  リヒター 
この作品は持ってませんが、次の3rdはVADERをさらにブルータルにして、メロウなギターソロを挿入した形になってます。
シンセは一切ないのでこのアルバムとはちょっとサウンドが違うかもしれません。

あと入手困難っぽいですが、4thはさらに凄いサウンドになってるらしいです。

2013/11/04 22:49  へるび 
●リヒター殿●
つい先日3rdか4thをオークションで見かけたのですが、今作のようなサウンドを思ってしまってスルーしてしまいました。。笑

そうか、、やや違うんならgetすべきでしたね。失敗です( ´Д`)


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。