HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Subhuman_Prodigy_Of_Wickedness-Beaten_Postmortem2アーティスト名:Subhuman Prodigy Of Wickedness
アルバム名:Beaten Postmortem
ジャンル:ゴアグラインド
出身国:オランダ

評価…★★★☆☆

※ジャケがアレだもんで画像処理しております。
見たい人はこちらをクリック!




Comments
蘭産ゴアグラインダー、Subhuman Prodigy Of Wickedness2009年リリースの1st。
何はともあれジャケが酷かった。。キショイとかエグイとかじゃなく「怖い」怖さでは自分の持っているCD勢の中でも堂々1位に挙げれるでしょう。

そして言うまでも無く中身はゴアです。グッズグズに歪んだギター音とノイジーな打ち込みドラムとの不協和音が耳を劈くように押し寄せる、終始ウェットに富んだ血生臭い死臭サウンド。単に一辺倒に打ち鳴らされるのではなく、随所でビートダウンを織り交ぜ、曲調に抑揚をつけるあたりが特徴的ではあります。とは言っても、常人が聴けるようなマトモな音ではありませんが。
そして特筆すべきはそれらの蛮音より凄まじい存在感を放つピッチシフト全開の溺死ヴォーカルですね。ひたすらギョポギョポ、デュルデュル歌う(?)病的なヴォーカルはもう単なるSEにしか聴こえませんね。

ということで、例の如くどの曲がどうこうって聴き分けられるほどの曲展開はありません。
強いて挙げれば悲痛な叫びSEの後に、人間の嫌がる音をこれでもかと垂れ流す#3、バックにゾンビが夜な夜な徘徊するようなドロドロなサウンドを流すミッドテンポな#10ぐらいが、印象に残ったぐらいで、基本的にはヴォーカルのキショさに終始ほっこりと笑みが溢れる1枚と言えるでしょう。
ラストを飾る#11は40分弱というクソ長い曲で9割は無音という拷問的な1曲。別に他の曲と変わったようなことはしてないのでこの曲を聴かなくとも、このバンドの何たるかを語るには全く問題無いかと。

それに音質云々を言わせてもらうと打ち込みドラムの音がかなりチープで全体的な迫力は控え目。
そのへんは名前が似ていようとも仏ゴアSublime Cadaveric Decompositionのそれに比べると、まだまだな感じは否めませんね。

つーことで、真剣にゴアグラインドとして聴くのならば可も無く不可も無くといったところで、一応店頭で見つけたら買っといて損はないでしょう。ジャケ然りヴォーカル然り、ネタとしての個人的な評価は非常に高いです。笑

Tracks
1.Growth Inside The Head (5:09)
2.Smothered Clottered And Ripped From The G... (1:40)
3.Womb-Raider (2:52) オススメ!
4.Afterdeath Sex-Experience (2:27)
5.Sealed Packed And Bagged Like A Pound Of ... (2:58)
6.Born In Sin (2:25)
7.Menace To Society (1:57)

8.Corpus Delictus (2:01)
9.You Stole My Heart And Now Im Consuming ... (3:03)
10.Cesspool Of Dying Sense (3:19)
11.The 3rd Gateway To Hell And Beyond (38:14) 

Subhuman Prodigy Of WickednessとSublime Cadaveric Decomposition・・・
別に名前は似てないか。。

(✿´∀`✿)ノ

コメント

2011/12/14 09:58  rogier 
はじめまして。このアルバムのレビューはじめて見ました。わたしはゴアが好きで、中でも溺死ボーカルが大好きなのでこのアルバムももちろん星5つです。

2011/12/14 19:30  Hell666 
●rogier殿●
はじめまして。
コメントありがとうございます。

そうなのですか!?このアルバムレビューは他には無いんですね。知らなんだー。
確かにこの溺死はかなり完成度の高い溺死なので溺死好きにはたまらない溺死具合ですよね。
私も大好きです。

音に迫力があれば★5だったのですが、、、
個人的にはこのヴォーカルだけで★3まで引き上げた感じです。笑


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。