HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/12/22
S.U.P / The Cube

SUP-The_Cubeアーティスト名:S.U.P
アルバム名:The Cube
ジャンル:インダストリアル/ゴシック/ドゥーム/デスメタル?
出身国:フランス

評価…☆☆☆☆☆




Comments
フランス産異色インダストリアル/デス、S.U.Pの1994年リリースの1st。
SUPPRESSIONというバンド名から改名したとのこと。略し過ぎじゃないか?
その改名騒ぎも然ることながら今作の出来栄えも果たして彼らが何をしたいのか全く分からない仕上がりとなっております。

ズムズムとした低音リフ、基本はエコー掛かったクリーンヴォイスながら時折ガテラルチックなグロウルを織りまぜてくる節なんかを聴けば、あっデスメタルだったのか!?と気付くこともできますが、全体的にはひたすらテンションだだ下がりのドゥーミーなインダストリアルサウンドが排水口からただただ垂れ流される鬱メタル。
お国は違いますがメロディラインはブリットポップのようでもあります。

#1はアコースティックなインスト。
繋がるように#2へ移り、40秒過ぎた辺りから非常に短いブラストとグロウルが急遽開始。サビらしきところでクリーンヴォイスが妖艶に歌い上げゴシックに仕上がってはいるもの、肝心のメロディがまぁツボにハマらない。笑
#4は意味深に始まり意味深に終わる曲で盛り上がる箇所は無いですね。冷たいマシーンサウンドに乗るお経みたいな歌い方は意外と嫌いじゃないのですが。

ということで個人的にピンと来なかったので詳細は端折りますが、そんな感じで全曲通してボンヤリしたイメージが全く払拭できませんでしたね。その気怠い曲調とダラリとした曲展開は意外と今の日本では人気が出たりしそうではありますが。

いや、やっぱ出ないな。

日頃ブルデスとかゴアとか聴いている人にとっては1秒で叩き割ってしまいたくなるような別の意味でストレス発散用の1枚。
ゴシック/ドゥームあたりをよく聴く人にオススメかな。

Tracks
1.Prelude (0:58)
2.The Elevation (5:10)
3.Soul's Speculum (1:11)
4.1308.Jp.08 (3:03)
5.The Cube (5:49)
6.Through The Transparent Partitions (3:58)
7.Spherical Inner-Sides (0:53)
8.The Accomplishment (7:15)
9.4tx.31b (4:35)
10.The Dim Light (5:34)
11.The Crack (5:15)
12.The Cleansing (4:20)
13.Variation On The Theme 4tx.31b (5:08)

聴いたストレスは割って発散。

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。