HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/02/16
Megadeth / Th1rt3en

Megadeth-Th1rt3enアーティスト名:Megadeth
アルバム名:Th1rt3en
ジャンル:スラッシュメタル
出身国:アメリカ

評価…★★☆☆☆



Comments
スラッシュ四天王のインテレクチュアル担当、Megadeth2011年リリースの13th。
オイラのMegadethに対する固定観念を打ち破ってくれた前作「Endgame」から2年振りの新作。ここのところベテランスラッシャー達(おじさん達とも言う)が非常に元気ですね。

今作は前作の「キレている」リフも聴くには聴けるが、基本的には前作ほどの攻撃的なスタイルはやや影を潜め、ミッドテンポ主体でとてもメロウで大人な1枚に仕上がっている。デイヴさんの歌声はこのぐらいの速度の曲調のほうがあっているとオイラは思うんですが。。どうですかね。

#1は疾走感は無いが前半部分からメロウな中にも切れ味鋭いギターが際立った曲。
#2は出だしからキャッチーなメロディとフックのきいたリズム隊のお陰で非常に聴きやすくノリの良い曲。
正直なところ、ミッドテンポ主体ということで個人的にはドハマリするような曲は無かったが、#6は1分過ぎたあたりから怒涛のように暴れまくるリフワークが非常にかっこよく好きですね。
他にも正統派メタルを思わせるイントロが印象的な#9なんかもGOOD。
#14は#2のLiveバージョンだが、やけに音質が良く歓声もほとんど聴こえないのでLive特有の高揚感がほとんど感じられないという不甲斐ないラストナンバー。

蓋を開けてみれば1枚とおしてメロディック重視な印象を強く受ける作風ではありましたが、ミッドテンポ主体ということもあって個人的には早めに飽きてしまいましたね。疾走パートが随所で聴ければもっと好みにはなるんですが。

ということで、Megadeth信者なら当然聴くべき1枚なのかもしれませんが、リフワーク・疾走感あらゆる面からしても個人的には前作を強く推します。

Tracks
1.Sudden Death (5:07)
2.Public Enemy No.1 (4:15)

3.Whose Life (Is It Anyways?) (3:50)
4.We The People (4:33)
5.Guns, Drugs, & Money (4:20)
6.Never Dead (4:33) オススメ!
7.New World Order (3:56)
8.Fast Lane (4:04)
9.Black Swan (4:10)
10.Wrecker (3:52) オススメ!
11.Millennium Of The Blind (4:15)
12.Deadly Nightshade (4:55)
13.13 (5:55)
14.Public Enemy No. 1 [Live] (4:11) 

メガデスのデスはDethであって、Deathでは無い。

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。