HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cattle_Decapitation-The_Harvest_Floorアーティスト名:Cattle Decapitation
アルバム名:The Harvest Floor
ジャンル:ブルータル/テクニカルデス
出身国:アメリカ

評価…★★★★★



Comments
米産ブルデス/テックデスCattle Decapitationの2009年リリースの4th。
ゴアグラ~ブルデス~と渡り歩いてきた彼らの終着点(?)はブルータル/テクニカルデスです。

初期のキャトルが好きな人からしてみれば賛否両論ありそうな出来栄えではありますが、初期のゴアグラインドしていた時を「イマイチ・・・」と思っていたオイラからしてみれば、完全に「大化けした!!」と言えるほどの進化具合で、正直なところ、過去作を踏まえても頭ひとつ抜け出た完成度だと、そう思います。

#1はゴアやってだけあってなんか豚やらの家畜声のSEがインストに配されている曲で、15秒経ったところにクソ速いドラムが鬼のごとく鳴り響きます。まぁとにかく手数足数の多いドラミングが際立っていて、ブラストも文句無しに速い。
休み暇無く、#2ではKrisiunを思わせる攻撃的なサウンド共に適度なグロウルとガナリシャウトが唸りまくる。トレモトと相まってメロディラインは切なく鳴りはするものの、この曲もドラムが異常。ステキ!(*´∀`*)
他にも、歌い初めからテンションがダダ高い#3、Originを彷彿させる高速スウィープを適度に配しながら、時折速度を落としグズグズ進行する#5、理解不能なリズムが雪崩式に押し寄せる#8、#9のインストを経て繰り出される#10では出だしは邪悪な印象を受けるミッドテンポから、蓋を開けてみれば全く手を抜くことなく尋常では無い速度とサタニックなリフワークで激走しまくるヘヴィチューン。ぼんやりと輪郭にはメロディがあるのがイイ!
#11はノイズです。直訳すると雑音と言います。

#9#11を除けば冒頭にSEを配してはいるものの、それはもう速い速いのオンパレードで流転しまくる高品質なテクニカルデスが聴けます。また、一辺倒になること無く、適度にミッドテンポと交錯する点も好印象で、後半になってもダレてくることは無いし、過去作と比較しても音質がずば抜けて良いので、激速な打音もしっかり聞き取れてこれまたGOOD。

だいぶアクが抜けたなぁと印象があるので、正直ゴリゴリのブルデスほどのグズグズ感ってのは無いので、個人的にも8割方テクニカルデスに分類してますね。一応2割程度ですがミッドパートや低音グロウルでブルータリティを保ってはおります。

まぁ、ともあれテクニカルデスが好きなら間違いなくハマるんではないでしょうか。
Origin、Brain Drillなんかが好きなら是非。

Tracks
1.Gardeners Of Eden (5:39)オススメ!
2.Body Farm (3:29)

3.We Are Horrible People (3:56)
4.Tooth Enamel And Concrete (2:57)
5.Ripe Beneath The Rind (2:50)オススメ!
6.Product Alive (3:05)
7.In Axestasy (4:43)
8.Into The Public Bath (3:11)
9.Harvest Floor (3:07)
10.Regret & The Grave (4:40)オススメ!

11.You People (2:31) 

Jちゃんこれで良い?笑

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。