HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/05/21
Liar / Liar's Hell

Liar-Liar's_Hellアーティスト名:Liar
アルバム名:Liar's Hell
ジャンル:デスメタル/ハードコア
出身国:ベルギー

評価…★★★☆☆




Comments
ベルギー産ヴィーガンストレートエッジハードコアバンド、Liarの2002年リリースの4th。

ヴィーガンストレートエッジという響きがやけに懐かしい響きに聞こえますが、当時のそれとはかなり音源も様変わりした様子で、ところどころブラストビートをなりつつも、ゴボゴボ唸りまくるわけでも無いので真性デスってほどの血生臭さはありませんが、徹底的な「黒」を思わせる低音リフとズブズブと沼地に足をとられるようなベースラインが曲調自体をデスメタリックに昇華している感じで、ハードコア云々はさて置きデスメタラーにも十分受け入れられるような仕上がりでございます。
それでいて軽快に疾走する部分もあり、昨今のメタルコアやデスコアとは一味も二味も違う荒削りな曲作りが魅力的な1枚。

#1はアングラなスラッシュメタルを思わせる歪んだリフが際立つイントロから、これまたロウファイなサウンドプロダクションによるミッドテンポHCな曲。
#2は冒頭からブラストをボコボコ詰め込んで低音リフが暴れまわるデスメタルチューン。
他にも、サタニックなリフワークと疾走感でキャッチーさも兼ね揃えた#3、アコギによる美旋律から何を血迷ったかヘヴィミクスチャーを彷彿させる#5、モリモリと切れ味鋭いスラッシュリフの応酬際立つ#8、今作で最もメロディックに仕上げてある#9はミッドテンポで最後は悲鳴~ナレーションです。

ということで、HCという先入観を持って聞くと、これのどこがHC?完全にデスメタルじゃないのか?と思えるほど圧倒的にデス色が強いので、汎用ハードコアなんかと並べると暴走具合等々はやや弱めな印象をもたれる危険性はありますが、サタニック的なサウンドや切れ味鋭いリフなんかが随所で聴けるので個人的にはありがたいですね。

ただ、まぁ想定どおりの音質なので、そのへんが気にならなければなかなかの佳作かと。

Tracks
1.Peacekeeper (4:49)
2.Sons Of Judas (3:11) オススメ!
3.Monkey Wrench (4:15) オススメ!
4.Man's Ruin (3:17)
5.Creation's Blood (5:12)
6.The Return (3:04)
7.Burn It Down (4:50)
8.Frozen Heart (2:54) オススメ!
9.Infernus Mendacis (2:51) 

ジャケは怖いよね。

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。