HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう、それはDo it yourselfの略。
L-B01_6
Nofxのファット・マイクがファットレックレコードを設立したり、
Rancidのティムがヘルキャットレコードを設立したり、
Bad Religionのブレット・ガービッツが・・・・


もういいですか?そうですか。

まぁ要するに自分でなんとかやってみようぜ!ということ。
ただ、私のそれはそこまでの重みは無いので、あしからず!!笑
約7年前、学生時代に何を思ったか、始めたレザーアクセサリー作り。
当時はHTCが人気を博していた時代なので、お金の無い私は、ふと自分でやろうと思ったのです。
結果、余計に金がかかったのは言うまでも無く。。。笑

ここ3,4年遠ざかっていましたが、重い腰を上げサイドチャレンジしたのであーる。

あ、再度チャレンジしてみたのであーる(*´Д`)


とは言うものの、だいぶ勘が鈍っているので、作り方を覚えているはずもなく、今回はかなり手探りのまま進行。
結果、そこそこ満足いくものができたものの、公の場を借りてマニュアルを作成しときます。

これはまさしくFor it myselfだな!!!

************************************************

①デザイン作成
L-B01_1
JW CADを使って、デザインから図面作成。
まぁ、普段使っているCADと環境が違い過ぎるので慣れない慣れない。

②型紙作成
L-B01_4
できた図面を型紙に印刷し、そのライン通りにカット&穴あけ

③革の裁断
L-B01_3
読んで字の如く。
今回は黒蛇を貼る。

④ライン引き
L-B01_4
型紙を③の革に固定し、銀ペンで穴を開ける箇所に印をつけるのです。

⑤穴を開けよう
L-B01_5
刃の向きに気をつける。
あとは、間違って手に穴が開かないように気をつける。
そして、万が一手に穴が開いた場合はできるだけ笑える箇所に開けるように気をつける。

⑥スタッズを刺す
L-B01_6
これが本当にしんどい。

いや、何がしんどいって、革の厚みに対するスタッズの爪の長さが短いので、爪を折るのがとにかく辛い。
数も多いので今回は爪を折るハズが、何度ココロが折れそうになったことか。。。。

ε-(´∀`*)

************************************************

結果、デザインさえ決まってしまえば、丸1日でなんとか仕上がるレベルかと。

かつてはあまりに変わったモノを作ろうと躍起になった挙句、疲れ果ててやらなくなってしまったので、

今回からは、無理せずしばらく無骨にこのサイズのブレスをコツコツ作ってみようと思います。



次回はどんなデザインにすっぺかなー★


以上、DIYでした。
L-B01_7

色、白ぇな。

(✿´∀`✿)ノ

コメント

2012/06/22 00:44  sentias80 
HELLさんこんにちは!
てかすごいですね!私も昔友人に作ってもらったことあります☆
作る際には手に穴をあけるんですね…大変だ。

お疲れ様でした、てかほんと色白い(笑)

2012/06/22 23:58  Hell666 
●sentias80殿●
こんばんわ!
そうなんですよ、手に穴が開く覚悟でやってますから、実はもう手が蜂の巣状態なのです(^_^;)笑

色白いんですよ。。でも北欧メタラーは大抵色白いっすから、そういうことで逃げさせてください★



この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。