HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Flotsam_&_Jetsam-Dreams_Of_Deathアーティスト名:Flotsam & Jetsam
アルバム名:Dreams Of Death
ジャンル:スラッシュメタル
出身国:アメリカ

評価…★☆☆☆☆



Comments
アメリカはアリゾナ州出身のスラッシャー、Flotsam & Jetsamの2005年リリースの9th(?)。長らくリリースしていなかったので復帰作ということらしいですが、今作以降もだいぶ間が空いてます。
Flotsam & Jetsamと言えば、各紙でも1st「Doomsday For The Deceiver」が有名ですが、個人的に彼らの作品は初聴です。

ベテランと言えどもやや篭りがちな音像でアンダーグラウンド感を醸し出しつつ、重厚なリフワークとリズム隊で疾走するメロディックスラッシュメタルサウンド。そこまでリフ全開!という事ではなく、どちらかと言うとパワーメタルに通ずるようなメロディを重視した曲調がメインで、ヴォーカルもところどころで叫ぶ節はあるが、基本的にはクリーンヴォイスで怪しげに歌っている。

#1はインスト。聖歌と銃音とかそういう類の。
#2は今作の中でも勢いがある曲で、冒頭からややジャーマンスラッシュのようなサタニックなリフとバスドラの連打が心地良い曲。歌が始まってしまえば意外にもスローダウンし非常に聴きやすい曲調に。
#3も別に走るでもなく、ドクドクと脈打つようなリズム隊が耳に残りますな。
他にも、スローテンポで妖艶な印象を受ける#4、昨今のエクストリームメタルを意識したようなキャッチー且つフックの効いた曲調の#6、バラードライクな#7、ラストの#9はこれまた猛々しいサウンドをミッドテンポで聴かせる曲で、5分後からは無音・・・6分後からなんか音が鳴り出しましたが、もう聞く気は無し。笑

過去作を未聴なのでなんとも言えないが、取り上げられがちなDoomsday For The Deceiverで想像していたようなスラッシュメタルということは無く、かなりメロディアスでやんわりと聞ける曲ばかりでしたね。
そういう意味では、NWOBHMの影響を色濃く映しだしたような印象なのでとてつもなく聴きやすいってことではあるのですが、スラッシュメタルの銃撃戦のような荒々ししさを感じることは一切無かったので、個人的にはテンションの上がるポイントはありませんでした。

というわけで正統派HM/メロパワ寄りなのが好みなら買いでしょう。
スラッシャーは必聴ということはありません。

Tracks
1.Requiescal (0:36)
2.Straight To Hell (4:31) オススメ!

3.Parasychic,Paranoid (2:52)
4.Bleed (5:20)
5.Look In His Eyes (4:24)
6.Childhood Hero (6:27)
7.Bathing In Red (6:20)
8.Nascentes Morimar (5:03)
9.Out Of Mind (11:52) 

イントロまでは素晴らしいのだが。。

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。