HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Krisiun-Works Of Carnage
アーティスト名:Krisiun
アルバム名:Works Of Carnage
ジャンル:ブルータルデス
出身国:ブラジル

個人的満足度…★★★★☆


-MEMBER-
MAX KOLESNE(Dr)
ALEX CAMARGO(B/Vo)
MOYSES KOLESENE(G)

-TRACKS-
1.Thorns Of Heaven (3:53)
2.Murderer (2:43)
3.Ethereal World (2:20)
4.Works Of Carnage (3:28)
5.Slaughtering Void (3:05)
6.Scourged Centuries (2:22)
7.War Ritual (1:13)
8.Wolfen Tyranny (2:23)
9.Sentinel Of The Fallen Earth (3:14)
10.Shadows (1:50)
11.In League With Satan (2:48)
12.Outro (2:08)
13.They Call Me Death [Bonus Track For Japan] (2:47)
14.Seas Of Slime [Bonus Track For Japan] (3:41)
15.Silent Scream [Bonus Track For Japan] (2:44)



~総評~
ブラジルと言えば?セパルトゥラ?アングラ?

違うね。クリジウンです。

ブラジルの生んだ超絶ブルデスバンド、クリジウンの5th。
ジャケはイマイチな3D感満載ですが、いちおー日本デビューアルバムなり。

トリオ編成ですが、それを全く感じさせない音圧・音量と暴虐性。
まぁ長々説明するより聴くのが一番早いんですけどね!


4.Works Of Carnage
タイトルチューンでもありスーパーヘヴィチューンな激速爆激な1曲。
リズミカルで正確なブラストと地を這うような咆哮が互いに破壊しながら進む今にも崩壊しそうな音塊のバランスをMOYSES KOLESENEのギター1本で支えてます。
とにかくギターのエッジが尋常じゃないぐらいピンピンに立ってます。

7.War Ritual
なんかの戦争映画の爆撃シーンのようなドラムが印象的な超アグレッシブな曲。
ボーカルレスですが聴きごたえありますね。

13.They Call Me Death [Bonus Track For Japan]
これを聞くために国内版を買ったっていいと思えるほど、これも殺傷能力は高い。

ほんとに3人でやってんの?と聞きたくなるほどの超技巧。

全曲スピードナンバーが揃ってますし、なんせ曲が短いんであっと言う間に聞けました。
11曲目がヴェノムの15曲目がスレイヤーのカバーです。
どちらもオリジナルより低いっすね。

ディキャピテイティッドやオリジンなどのギターの張り出し量が多いブルデスが好きな人はマストバイな1枚ですし、テクニカルデスブルータルデス双方の金字塔とも言える名盤かと。

うーん・・・クリジウン強し。


youtube:2.Murderer

おいおい、ほんとに3人でやってんよ。。。




(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ アシガロッポン

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。