HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名:Eden Beast
アルバム名:Passivity Causes Genocide
ジャンル:テクニカル/ブルータルデス
出身国:イタリア

評価…★★★★





Comments
イタリア出身のブルデスバンド、Eden beastの2008年リリースの1st。

なかなかプログレッシブなジャケに反して中身は速過ぎとまではいかないまでも強烈なブラストビートとテクニカルに引き倒されるギターリフとの押収を主軸に高品質のガテラルヴォーカルが絡むというブルデスマニアなら納得な布陣で畳み掛けるブルータリティ溢れるサウンド。
テクニカルに引き倒されるギターの中には低音でズムズムと這う節や、打って変わってスラッシーにジャギジャギと刻むもある。

#1のインストを経て#2から強力で重厚なリズムが押し寄せる。1曲の中で速度を変える辺りが曲調に変化をもたらしてますね。
#3もその流れそのままの曲で、1:30辺りの不気味な疾走感がカッコイイ。
他にも、爆撃投下しているようなドラミングと若干キャッチーさも感じられるメロディが印象的なタイトルチューンの#4、ズムズムとスラミングデスを思わせる前半から狂ったような暴走パートへ変貌する#6、アンビエントの#8を挟み繰り出される#10は曲の出だしと共に叩かれる鬼のようなブラストビートと絶妙(微妙?)なギターソロが超印象的な曲。

ということで、お決まりの#1#8#12を除いた全ての曲で非常に完成度の高いテクニカル/ブルデスが聴ける1枚。
疾走パートから遅重パートまでの目まぐるしい変化が違和感無く怒濤のように押し寄せる様は1stとは思えない素晴らしさかと思えますね。

非の打ち所はありませんが、音質がとてもクリーンなので、ブルータリティよりかはテクニカルな部分のほうが耳に残るかなと言う印象でしたね。

ブルデス/テクデスが好きなら高確率でハマるでしょう。オススメ。

Tracks
1.Intro (0:25)
2.Existential Abatment (2:25) オススメ!
3.Survival Antithesis (2:28)
4.Passivity Causes Genocide (2:28)
5.Weakness Of Masses (2:46)
6.Uprooted System (3:24) オススメ!
7.Altering Perceptive Cognitions (1:46)
8.X (1:22)
9.Ignored Phenomena (1:51)
10.Point Of Collapse Between Two Dimensions (2:33) オススメ!

11.Newborn Sensory Entities (2:32)
12.Outro (0:35) 

最近はイタリアンブルデスがアツいらしい。

(✿´∀`✿)ノ

コメント

2013/02/06 17:21  リヒター 
このバンドは知りませんでしたが、イタリアはPutridity、Exhumer、Hour of Penance、Fleshgod Apocalypseなど凄まじいデスメタルバンドが多いですよね。(✿´∀`✿)ノ

2013/02/07 22:08  へるび 
●リヒター殿●
聞いたことある名前もそうじゃないのもありますね(ΦдΦ)サスガ・・

それにしてもイタリアってRapsodyを筆頭に壮大でエピカルなメタルばかりなのかと思ってましたが、実は結構いますよね。デスメタルを聴き始めた頃にはそんなイメージ無かったなぁ。。笑

2013/02/07 23:48  リヒター 
特にPutridityの2ndは物凄いガテラルブルデスなので、是非youtubeなどで聴いてみてください。

同じくイタリアにこんなに良質なデスメタルが多いとは思いませんでした。w
ちなみにRhapsodyも何枚か持ってたりします。w

2013/02/11 22:06  へるび 
●リヒター殿●
なるほどPutridityですか、イタリア男のガテラルってだけで興味津津ですよ。笑
機会があれば是非聴いてみたいです(´∀`)


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。