HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名:Disavowed
アルバム名:Stagnated Existence
ジャンル:ブルータルデス
出身国:オランダ

評価…★★★★★





Comments
オランダ産ブルデスバンドDisavowedの2007年リリースの2nd。
このバンド、かつてより名前は知っていましたが、今作が初聴です。それにしてもそこそこ名前を聞く割には情報が少ない。

情報量の少なさと音質も含めアンダーグラウンドなのは間違い無いでしょうが、中身はメジャー級のレベルの高さを感じられる強烈な出来栄えで、速度も然ることながら、ひたすら捻り潰されるようなモコッとした低音域に重点を置いたブルータリティがドクドクと脈打つ高濃度ブルータルデスサウンド。
豚鼻グロウルと張り出し量の多い低音リフとのグネグネとしたグルーヴ感がとにかくかっこいいっすね。
音質は良くないが時折聴ける鬼のようなブラストビートの迫力も申し分ない。

#1はインストなんか不要だと言わんばかりに出だしからゴリゴリと重戦車のような音の波が押し寄せるパワフルな曲。終始のたうつようなリフワークがカッコイイ。
#2は速度を落とし深くストンプさせられるリズムが印象的な曲で、この手のサウンドには珍しくベースラインがハッキリ聴き取れるところも◯
#3は#2の延長線上にある曲で曲の差異がつきません。笑

他にも、#2#3の鬱憤を晴らすかのように曲の冒頭から猛烈な勢いで畳み掛けるスピーディな#4、まるでブルータルなデスラッシュとしか言え表せないエッジの利いたリフが暴れまわる#6、ブラストビートの割合が多く早口なヴォーカルと相まって一層音の洪水感が際立った#8、ラストの#10でも全く曲調にキャッチーな要素を与えずひたすら自分たちのスタイルをゴリ押しするいい意味で一辺倒な1枚。

正直なところ曲の差異なんてお構いなしなスタイルで構成されているので、どの曲がどうこう言う前に#1だけで今作のなんたるかを知ることはできるが、手数足数の多いドラミングのせいか曲展開がめまぐるしく変化しているので似た曲でも飽きること無く、一日中垂れ流せるような中毒性も兼ね揃えている良作と言えるでしょう。

ブルデスが好きなら押さえといて損はないでしょう。オススメです。

Tracks
1.Biased Existence (3:33) オススメ!

2.Treason (3:10)
3.Collateral Causalilty (3:00)
4.Restricted Conceptions (3:09) オススメ!
5.The Infinitte Multiplicity (3:20)
6.The Eternal Validity (3:27) オススメ!
7.Divided By Condemn (3:12)
8.Stagnated (2:36)
9.Dogmatic Conceit (3:08)
10.The Veils Of Misconception (3:59) 

★4か★5かかなり悩みました。

(✿´∀`✿)ノ

コメント

2013/02/17 13:10  rogier 
Disavowed、私も持ってます。といっても1stですが。2ndも出てたのですね、知りませんでした、2007年ですか、私はその頃ゴアに足を突っ込んだ辺りで、どうもすれ違いみたいですね。1stも私はとても良いと思いますので、見かけたら聴いてみて下さい。

2013/02/18 11:06  リヒター 
私も1stだけ持っていたりします。
1stはガテラルが強烈ですが意外とリフはキャッチーだったりします。

2ndは音源聴いて気に入いったら探してみようと思います。

2013/02/18 21:55  へるび 
●rogier殿●
1stも聴いてみたいんですよねぇ。
意外と探すと無いもので、やっと2ndを手に入れたんですが、出来がいいので探してみます★


2013/02/18 21:56  へるび 
●リヒター殿●
ですよね。この2ndも何故かズブズブ進行する割にグダグダ感も嫌味も無いんですよね。
おっしゃるとおりリフのインパクトの強さがキモになっているんだと思います。

私も他作品漁ってみようと思います★



この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。