HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sonata Arctica-Winterheart's Guild
アーティスト名:Sonata Arctica
アルバム名:Winterheart's Guild
ジャンル:メロディックパワーメタル
出身国:フィンランド

個人的満足度…★★★☆☆


-MEMBER-
TONY KAKKO(Vo/Key)
JANI LIMATAINEN(G)
MARKO PAASIKOSKI(B)
TOMMY PORTIMO(Dr)

-TRACKS-
1.Abandoned, Pleased, Brainwashed, Exploited (5:38)
2.Gravenimage (6:58)
3.The Cage (4:37)
4.Silver Tongue (3:58)
5.The Misery (5:09)
6.Victoria's Secret (4:43)
7.Champagne Bath (3:58)
8.Broken (5:17)
9.The Rest Of The Sun Belongs To Me (4:22)
10.The Ruins Of My Life (5:15)
11.Draw Me (5:05)



~総評~
たまにはこんなキレイなCDを紹介しときまふ。
じゃないと、お姉さま方にクソブログ扱いされますしね。笑


もはや、説明は不要でしょう。イギリスのドラゴンフォースと共に現代メロディックメタルの中核を担うとされるフィンランド産メロパワバンド、ソナタ・アークティカの3rd。
ファンの間から名盤と名高い1枚ですが、個人的には2ndのほうがシンプル&ストレートなメロパワなんで好きかな。

でも、コレも完成度は高いし、メロパワのお手本とも呼べる作風なので、なるほどコレは名盤と呼ばれるわけだな。と納得できる1枚でもあります。


1.Abandoned, Pleased, Brainwashed, Exploited
もうね、1曲目からソナタ節全開!
曲のありとあらゆる所に涙腺を刺激するメロ炸裂で、感動しますよ。

5.The Misery
こちらも涙を誘われる珠玉のバラード。
んー、まぁダークムーアのほうがバラードは上手かな。

他にも3.6.9の疾走曲や8.11のスローテンポのメロディックメタルで、普段聴いているブルデスなんかを忘れてしまうでしょう。

曲自体は若干長めですがリズミカルなテンポと北欧の冬を体現できる壮大なメロディのお陰で飽きずに聞くことができます。TONY KAKKOの高すぎないハイトーンも気持ちいいですよね。



今となっては彼らも落着いてしまい、初期の頃の勢いが無いとは言え、初期の1st~3rdまでの3部作は全てにおいて秀逸です。

ピュアメタラー~メロパワ・メロスピ好きな人は今更オススメされたくもないでしょうが、やっぱいいもんはイイ!ってことで、普段メタルを聴かない人もこの辺ならきっと満足するんじゃないでしょうか。



youtube:3.The Cage

いや~大量にあるのに曲を選ぶとこうも無いもんかね。
画質ワルイけど音はマトモなんで、聴いてしみじみしてください。


そーいえば、ソナタってちょっと前に広島来とったよね(;◔ิд◔ิ)


(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ ホノボノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。