HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名:Sturmgeist
アルバム名:Manifesto Futurista
ジャンル:メロディックブラック/スラッシュメタル
出身国:ノルウェー

評価…★★★☆☆




Comments
ノルウェーのブラックメタルバンドSolefoldのメンバーによるプロジェクトバンド、Sturmgeistの2004年リリースの作品。
情報少なし。ただAmazonで検索するとやけに高い値段がついとります。実はレアなのかも。

中身は母体のバンド同様ブラックメタルがベースにはなってる模様ですが、正直分類分けが難しい音楽性で、デスメタル然としたパワフルなドラミングや、スラッシュメタルかと思わせるような切れ味鋭いリフを聴かせる曲もあります。そういう意味ではブラッケンドスラッシュメタルというのはバッチリハマる作風かと。
Voはガナリスクリームでぎゃうぎゃう叫びます。

#1は冒頭から正しくなブラックメタルをシャリシャリと鳴らし、リズミカルなドラムワークが結構耳に残るサタニックな曲。
#2も前曲と似通った曲で、ここだけ聴くとよくあるメロブラと一言で済まされそうな危険性がありますね。
一転して#3では同じバンドかと思ってしまうほど足の短いリフでキャッチーに進行するスラッシーでハードコアをも思わせる曲。リフは単調だが、ここノリは嫌いではない。
他にも、そこまで速すぎないブラストとメロディアスなトレモロからなる#4、やや速度を落とし力強いリフで攻め立てるデスメタルチューンの#5、打って変わってズムズムと足を取られるドゥーミーな#6、ヴァイキング調のインストの#7を挟んで、再度思い出したかのように騒がしいトレモロリフが殺伐としたメロディを勢い良く奏でる#8、ラストの#12はタイトルでDeath Metalと謳っているものの、中身はドゥームデスど真ん中な曲。
#11は無音です。嫌がらせとも言う。

そんなこんなで、全く掴み所の無い曲色が発散している仕上がりで、正直なところこのバンドのなんたるかを知ることはできない。
ただブラックメタルがベースになっているのは紛れもない事実なので、例えドゥームになろうがスラッシュになろうがバックで奏でられるザワザワとした邪悪さが何ともいい要素になっているので、飽きる事なく聞き通せますね。
まぁ、ヘヴィリピートするような曲は無いので、また聞きたいと思えるかどうかは不明ですが。

ということでブラック/スラッシュメタルの混合系が好きなんだ、という方は是非どうぞ。

Tracks
1.Monolith (3:17)
2.Himmelen Faller (3:04)
3.The Siegfried Order (3:14)
4.Skyggerstykerne (3:35) オススメ!
5.Verdun (3:23)
6.Elegie d'Une Modernite Meurtriere (4:19) オススメ!
7.Ritorno Glorioso (1:43)
8.Manifesto Futurista (2:55)
9.Sturmgeist_89 (3:35)
10.Let Us Be The Suns Of Our Time (2:38)
11._ (3:33)
12.Death Metal Baroque (2:56) 

ジャケは完全にテクノ。

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。