HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名:Angra
アルバム名:Temple Of Shadows
ジャンル:メロディックスピードメタル
出身国:ブラジル

評価…★★★★★



Comments
ブラジリアンメロスパーの代名詞Angraの2004年リリースの5th。
Voがエドゥ氏になっての2枚目で、Gamma Rayのカイ・ハンセン氏やらゲストを迎えて作られたコンセプトアルバム。

各紙でメロディックメタルの名作と名高い今作はその名に恥じぬ仕上がりで、曲全体を取り巻く疾走感を演出するパワフルなリズム隊と至高なメロディとのアンサブルに、高過ぎないエドゥ氏のクリーンヴォーカルとがグニグニと絡まりながら、高次元なスピードメタルとして完成されている。

#1のインストからの#2への流れが早くも今作のひとつの絶頂を迎える。イントロのリフからしてもうツボで、そのままどんどん盛り上がりながらサビへ突入するあたりは素晴らしいの一言ですな。
#3は前曲に比べやや速度は落ちるが、2分前のツインギターユニゾンからのソロパートがカックイイ曲。
その後#4#5と落ち着いたと思いきや、再度#6で盛り返し、Judas Priestを彷彿させる正統派ど真ん中なメタルサウンドを軸にサビでお得意の哀愁メロディが聴けるこれまたキラーチューン。
他にもオリエンタルな曲調が印象的な#7、ほどよい疾走感から急展開し悲哀感漂うエドゥ氏のヴォーカルが際立つ#9、#11では早弾きでキャッチャーな要素を含みながらHRのようなサビがスカッと気持ちいいです。

と、言ったように自分の中で神盤と位置付けていた1st「Angels Cry」と並ぶ、いや、Carry onの1人勝ち感を考えると作品全体だとそれを凌ぐ圧巻の出来かと。

#2と#6といったスーパーなキラーチューンもある一方で、あまり印象に残らない曲もあったりと、いい意味で金太郎飴ではない感じも個人的にはGoodですね。

メロスピ好きなら聴かないわけにはいかない、重要な1枚と言えるでしょう。オススメっす。

Tracks
1.Deus Le Volt! (0:52)
2.Spread Your Fire (4:25) オススメ!

3.Angels And Demons (4:11)
4.Waiting Silence (4:55)
5.Wishing Well (4:00)
6.The Temple Of Hate (5:13) オススメ!

7.The Shadow Hunter (8:04)
8.No Pain For The Dead (5:05)
9.Winds Of Destination (6:56) オススメ!
10.Sprouts Of Time (5:09)
11.Morning Star (7:39) オススメ!
12.Late Redemption (4:55)
13.Gate XIII (5:04)

ジャケの色合いも風合いもいい。あーもうロゴもよく見えてきた!笑

(✿´∀`✿)ノ

コメント

2013/06/23 01:04  リヒター 
俺もこのアルバム大好きです!
AngraはAngels Cryとこのアルバムの2枚を持ってますが、こちらの方が好きですね。
手持ちのメロスピ/パワーメタル系のアルバムの中でも特にお気に入りの1枚ですね。

2013/06/24 22:13  へるび 
●リヒター殿●
これはメロスパーの琴線に触れる素晴らしい1枚ですね。
恐らく年間ベストに入ると思われますヽ(・∀・)ノ


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。