HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名:Severed Savior
アルバム名:Servile Insurrection
ジャンル:ブルータル/テクニカルデス
出身国:アメリカ

評価…★★★★



Comments
米産ブルータル/テクニカルデスメタルバンド、Severed Saviorの2002年リリースの3rd。だと思う。
見れば見るほど首が勝手に曲がってってしまうこのジャケに惹かれて購入。

細かい描写が際立つジャケ同様に、パワフルなブラストビートからマシンガンドラミング、ツービートへ曲調をグイグイ変えながらも、それをまとめ上げる低音リフの嵐が緻密に絡み合う高品質テクニカルデスサウンド。
ありがちなピロピロ鳴らす節もありつつ、かと思えば急にメロディアスな節も見え隠れする忙しくも妖しい急展開が曲作りのセンスの高さを物語ってますね。
ブルータリティを存分に発揮させる暴走パートのキレ具合も申し分無いし、何か喋ってるのが分かるグロウルもウェットで良い。

#1は出だしと共に爆撃のような短いブラストを小出しにし、リズミカルに進行する曲で、ところどころでメロディアスなリフが散りばめられていて聴きやすい。
#2は矢継ぎ早に繰り出されるスピーディーなリフワークが心地よいテクニカルを全面に押し出した曲。
#3は短く刻むリフと攻撃的なドラミングとが絡み合いながら猛烈な勢いで邁進する佳曲で、メロディのキャッチーさも際立ちカッコいい。
やや速度を落とした冒頭〜後半へかけて激しさを増しまくるヴォーカルレスサウンドの#5と#6のアコースティックインストを介し、反動からか、妙に激しく聴こえる#7はグネグネと這い回るリフの押収が印象的でブルデス好きが好む曲ですな。
他にも、#9#10でお得意の暴走パート全開で疾走し、ラストの#11ではメロディを織り交ぜつつもこれまた攻撃的なサウンドでフィナーレです。

一瞬一瞬を切り取りながら聴くとリフだったり、ギターの指先の忙しさに耳を奪われがちなのですが、作品全体に耳をやると、そのメロディやリズム隊の激しさから、テクニカル以上にKrisiunなどをを彷彿させるような超攻撃型ブルデスという印象を強く受ける仕上がりと言えますね。

どちらにしてもテクニカル/ブルデス好きなら高確率で好みなんじゃないでしょうか。良いです。

Tracks
1.Question (4:43) オススメ!
2.Inverted And Inserted (4:11)
3.Rewards Of Cruelty (3:12) オススメ!

4.Fuck The Humans (3:24)
5.Hemorrhagic Gastroenteritis (0:57)
6.Intervallo Del Tradimento (0:50)
7.Acts Of Sedition (4:05)
8.Fecalphiliac (3:04)
9.Spoils Of War (3:34)
10.Deadspeak (3:32)
11.Servile Insurrection (3:14) オススメ!

よよよ、よく見ると人がぁぁぁぁあああああAAAAAああAa!!!

(✿´∀`✿)ノ

コメント

2013/06/27 21:22  rogier 
1stが欲しかったんですが、買えなかったデスね。でもこの作品も相当良いデスね。オススメだと思います。

2013/07/01 21:12  へるび 
●rogier殿●
おっしゃるとおり、バッチグーな作風でした( ´艸`)
音の分離もいいし、音質がいいのも個人的には満足いくとこですね★



この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。