HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名:Terminally Your Aborted Ghost
アルバム名:Slowly Peeling The Flesh From The Inside Of A Folded Hand
ジャンル:ブルータルデス/デスグラインド
出身国:アメリカ

評価…★★★★





Comments
アメリカはマサチューセッツ州出身のブルデス/グラインドバンド、Terminally Your Aborted Ghostの2005年リリースのデビュー作。

情報少なし。でも中身は相当気合いが入ったご様子で、終始放たれる殺伐としたブラストビートとテクニカルに引き倒すリフワークを異常なテンションでぶちまけるグラインドサウンド。
豚鼻ヴィィーヴィーヴォーカルとあいまって、もうこの人らは何をやってるんだろうと問いかけてしまいたくなるような発散具合から急遽ペースダウンしてメロウになったりと、基本的に情緒が安定していません。笑

いきなり白目むき出しで発狂する#1、出だしこそ暴走するが、速度を2段階ぐらい落としてブルータリティ満載にグズグズ進行する。
#2はキャッチャーなリフから、ピッチを上げ低音リフがグネグネと流転する発散チューン。
#3も冒頭からイってます。ヴォーカルは時々クリーンな咆哮も聴けたりしてグラインドコア臭もありますね。
他にも、中盤で音を減らしたかと思えば、スラミングデスへ急変する#4、今作の中でも相当な速さ聴かせる出だしが印象的な#6、聴くだけで腱鞘炎になりそうな忙しいリフの嵐が際立つ#7、#11のタイトルチューンでは序盤〜中盤までの流れは他曲と変わらず急加速急減速を繰り返すものの、1:40からまるでメロデスのような切り替えが個人的にツボりまくりな曲ですね。

正直なところ、曲も短いしスピーデメインなため1枚通しても全く嫌味無く聞き通すことができますが、この急変する切り替えしの無理やり感や、妙にテクニカルな節があったりと、かなり異端な1枚。
敢えて狂ったような知能指数の低さを演じているのか、若しくは本当にそうなのかは知りませんが、音質も必要十分で低音域は迫力あるので、ブルータルなデスグラインドが好きならきっとハマるんじゃないでしょうか。

流通がどこまであるのか知りませんが、オススメです。

Tracks
1.Rotted Entrails, Gagged By Semen (1:49)
2.Neuropathic Embolism (2:29) オススメ!
3.Pseudo Suspended Animation (1:01)
4.Transplant Fixture (4:01) オススメ!
5.Fractionally Digested Vowel Structure (0:36)
6.Entry Stabwound (1:57) オススメ!
7.A Ubiquitous Aftermath Of Sorts (1:59) オススメ!
8.Perpetuating Human Murder (2:48)
9.Body Crowded Corridors (1:56)
10.An Analogy Like A Snuff Film (2:37)
11.Slowly Peeling The Flesh From The Inside Of A Folded Hand (4:07) オススメ!

12.Undying Corpses Of Joy (3:33) 

曲は短いがバンド名と曲名は長い。

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。