HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名:Lord Gore
アルバム名:Resickened
ジャンル:ゴアメタル
出身国:アメリカ

評価…★★★☆☆



Comments
US産ゴアメタルバンド、Load Goreの2004年リリースの2nd。

まぁよく見ても見なくとも趣味の悪さが際立つアートワークで、肝心の中身の方もその雰囲気をまんま音にしました、いい意味で汚らしいサウンド。
とは言っても、ブラストボコボコで気が狂ったようなグラインドしまくることはほとんど無く、サウンド自体は歪んだリフの欧州ながらも切れ味鋭く整合性のあるリズミカルな曲展開が特徴的でヴォーカルのウェットなガテラルヴォイスのお陰で総括してブルータルな作品へ仕上がっているが、全体的にはとても聴きやすいサウンドと言えます。

#1は女性の演説。
#2はツービートで押すパワフルな曲でブラストも織り交ぜてはいるが、耳に残るカオティックなリフがハードコアを彷彿させます。
#3は歌が始まるとともにエゲツないガテラルヴォーカルとブラストとが絡み合う曲。
他にも、電話口から変態らしき男が何やら女性に吹き込んで疾走曲へ雪崩れ込む#5、速度を落としソロパートも配するなど、意外とカッチリとした曲展開がキャッチーな#6、#11はSEから高品質ブラストへの流れがゴアグラインドに通ずるブルータリティと激しさを兼ね揃えた良曲ですね。

ということで、ジャケ然り、曲のタイトルやバンド名にやたらとGOREの文字を入れておけばOKなんでしょ?的なオツムの弱さ丸出しではありますが、曲自体はキャッチーでノリの良い曲目白押しなので、疾走感も含め意外と好感の持てる作風ですね。

総じてブルデスや真正ゴアほどのエグさは無いので、ブルータルな作品を求める人にとってはやや拍子抜けかと思いますが、これぞゴアメタル!って曲作りなので、ゴアメタル初心者にうってつけの1枚と言えるでしょう。
ゴアグラインドは聴けないけど・・・って人にもオススメです。

Tracks
1.Intro (0:45)
2.Gastric Gore-Met (3:45)
3.Brainfucker (3:04) オススメ!
4.Liquid Lunch (3:19)
5.Trash-Hole (2:46) オススメ!

6.Resickened (5:28)
7.N.C.T.B. (1:15)
8.Human Bot-Fly (2:58)
9.Chitin (3:30)
10.Kicked To Death (3:18)
11.Son Of Forgotten Flesh (1:59) オススメ!
12.Megacephallus (4:09)
13.Trioxin (14:59) 

だが趣味は悪い!笑

(✿´∀`✿)ノ

コメント

2013/09/29 10:27  rogier 
この作品は私がゴアメタルをよく聴くようになるきっかけになったものですね。
予備知識は全くなく、それまでゴアメタルには興味もなかったのですが、微妙なウェットのゴアボイスに完全にやられました。
最近は日本でもスリップノットあたりが結構売れてるみたいなのですが、それであれば、exhumedなどでももっと売れてもいいと思うのですが、、、
やっぱりちょっと厳しいですね。

2013/09/29 23:24  へるび 
●rogier殿●
確かにSlipknotがここまで日本で受け入れられるってのはある程度ここいらの垣根が下がって来ているのかなとは思えますけど、やはりドライで聴きやすいですからね。
Exhumedは・・・まずジャケのアートワークから改革せねば。。笑



この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。