HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名:Nephasth
アルバム名:Conceived By Inhuman Blood
ジャンル:ブルータルデス
出身国:ブラジル

評価…★★★★




Comments
ブラジリアンブルデスバンド、Naphasthの2004年リリースの2nd。

何処と無くブラックメタルを思わせるジャケですが、なんのなんの、中身は同郷Kurisiunに代表されるファストパート主体のブルデスで、展開の目まぐるしさやブラストの速さはKurisiunを凌ぐほどの勢いを随所で聴かせる猛烈な暴走サウンド。
暴走の中にも切れ味鋭いリフの応酬を見せたり、しっかりソロパートも配したりとオールドスクールデスをも彷彿させる曲展開がとても好印象で、冒険は無いが抜群の安定感が今作の魅力とも言えますね。

#1の冒頭から既に頭に血が上りきったご様子でトップスピードと共に高速ブラストをお見舞いしてくれる曲。それでいてリフの存在感がしっかり主張するハイファイなサウンドプロダクションも言うことありません。
#2は前曲の流れそのままで勢いでぶっ通す曲で、続く#3も様変わりすること無く、暴走一辺倒でひたすら辺り構わずボコボコにと邁進する様がカッチョイイ。
#4は出だしこそやや速度を落とすか?と思ったが何のことは無くすぐ本来の姿に戻ります。
#6はインストですがBehemothのように背徳感の極みを思わせるサウンドがこれはこれで好きだったりします。
その流れの#7はサタニックなメロディラインも合いまったヨーロピアンデスメタルチューン。
#9では耳に残るリフワークが印象的な曲で、#10でもキャッチーな要素をしっかり配しているあたり、金太郎飴的作品の中でも後半でもダレる事無くスカッと聞き通せました。

確かにKurisiunと同路線ではいますが、ブラックメタルを練りこんだような血生臭い背景が見え隠れするメロディラインと怒濤の連打との絡みはこのバンド特有なサウンドと言えますね。

まぁそれこそ何作品もリリースすると結局、「このバンドいつも同じよね。」と飽きられてしまう懸念はありますが、暴走ブルデス好きなら高確率でハマるんじゃないでしょうか。オススメです。

Tracks
1.Damned Knowledge (3:18) オススメ!
2.I Reign (4:14)
3.Conceived By Inhuman Blood (3:29) オススメ!

4.Hate Earth (4:35)
5.Dying End (3:14)
6.Ignis Victory (4:21)
7.Domination Is My Name (4:00)
8.Crucify Again (3:30)
9.You Have Lost (3:46) オススメ!
10.Bleeding Mortal Laments (3:10)
11.Fear The Truth (5:39) 

シンプルで潔いってやっぱかっこいい。

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。