HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名:God Dethroned
アルバム名: Into The Lungs Of Hell
ジャンル:ドイツ
出身国:デスメタル

評価…★★★☆☆




Comments
ジャーマンデスメタルバンドGod Dethronedの2003年リリースの作品。
なんかよく分かりませんが、2枚組の豪華仕様。アートワークもなんか派手。

ジャケの割りにオーソドックスでまったりと聞かせる、走る節もあるが、全体的に緩急をつけた大人なデスメタルという印象が強い1枚。界隈ではメロデスに分類されるみたいですが、北欧のキラキラメロデスとは違い、ややサタニックなメロディがメインとなっております。
ヴォーカルはギャウギャウ中音スクリーム。

ドゥームっぽい出だしから開始するタイトルチューンの#1は暗がりを徘徊するようなスローテンポなドゥームデスチューン。時折顔を覗かせる明るいギターラインが良い。
#2は前曲に比べると、フックの効いたメロディが特徴的で、ブラストも登場する攻撃的な曲。
そのままの流れで、序盤さらにブラスト全開で猛攻する#3では、中盤からにメロブラさながらのメロディアスなトレモロリフがインパクトがありますね。
他にも、ジャーマンスラッシュを思わせる速度を落とし重厚感に重きを置いた#4、ハードコア調のリズムがノリやすい#5、ラストの#8はさらに速度を落とし秀逸なメロディラインとともに聞かせる良曲。

Disc2はPossessedカバーやライブ音源を含む仕様。
まぁだいたい分かるでしょうが音質は例の如くアレなので特に重要視する必要はありません。

ということで、2枚目を無かったものとすれば1枚目だけで8曲とやや物足りないかなと言ったのが正直なところで、燻し銀的なサウンドもそこまで迫力があるわけでは無いので、日頃ブルデスなんかを聴く人にとってはさほど面白味は無いのかも知れませんね。

オールドスクールデスメタル以上ブルデス未満がストライクゾーンの方(ってそんな人おるんかね?)にオススメです。

Tracks
-Disc 1-
1.Into The Lungs Of Hell (5:13)
2.The Warcult (4:15) オススメ!
3.Enemy Of The State (3:16) オススメ!
4.Soulsweeper (4:41)
5.Slaughtering The Faithful (3:13)
6.Subliminal (5:46)
7.The Tombstone (4:50)
8.God Of Terror (6:03) 

-Disc 2-
1.God Dethroned (Re-Recorded) (6:21)
2.Satan's Curse (Possessed Cover) (4:19)
3.The Execution Protocol (4:11)
4.The Grand Grimoire (5:37)
5.Nocturnal (2:55)
6.Under A Silver Moon (6:26)
7.The Somberness Of Winter (5:45)
8.Serpent King (3:36)

あ・り・き・た・り。ってわけではないケド。

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。