HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト名:Hate Eternal
アルバム名:King Of All Kings
ジャンル:デスメタル
出身国:アメリカ

評価…★★★★★



Comments
1stに続いてHate Eternalの2nd。
2009年の作品。今作もこのオールドスクール感丸出しなジャケの仕上がりが良いですな。

前回レビューした1stの勢いそのままに猛烈な音塊が螺旋状に絡み合いながら突進する突撃型デスメタルサウンドで、前作より更に凄まじいドラミングが際立ったブルータルな1枚に仕上がっております。
前作同様のスラッシュリフの嵐は然ることながら、今作はサタニックなメロディラインが邪悪さをプラスしています。

#1はSE。
そのままの流れで繰り出されるタイトルチューンの#2は冒頭から既にフルスロットルで突入する、驚異的な曲で、常時鳴らされるブラストの速さが尋常ではありません。
#4もこれまた目まぐるしく流転する勢いが凄まじい曲で、千手観音を思わせるドラムの手数足数と耳に残るリフが印象的なキラーチューン。
他にも勢いを全く落とす事無くぶち込まれる#5#6#7、ややテクニカル路線へ行きながらも気がつけば連打に圧倒される#8、キャッチーなショートリフが心地よい#9、ラストチューンの#10でも全く勢いが落ちるどころか、切れ味が良くなっていくギターリフの猛攻はもう圧巻ですね。

ということで、オーソドックスでありながらそれをここまでの次元で仕上げるとこうもブルータルで激しいデスメタルへと昇華できるのかと思えるある種の頂点を感じられる1枚。

たった10曲ですが、その音の量に結構な疲労感があったりしますが、真性デスメタラーならそれも含めて満足できる仕上がりと言えるのではないでしょうか。
VaderやKurisiunのような暴走デスメタルが好きなら是非どうぞ。

Tracks
1.Our Beckoning (0:49)
2.King Of All Kings (2:49) オススメ!

3.The Obscure Terror (3:53)
4.Servants Of The Gods (2:56) オススメ!
5.Beyond Redemption (3:08)
6.Born By Fire (3:43)
7.Chants In Declaration (4:05)
8.Rising Legions Of Black (3:24)
9.In Spirit (The Power Of Mana) (4:31) オススメ!
10.Powers That Be (4:30) オススメ!

スバラスイ!

(✿´∀`✿)ノ

コメント

2014/03/08 21:02  リヒター 
このアルバムは凄いですよね。
Morbid Angelをより突進重視にしたようなサウンド。
Derekのドラミングの凄さはもちろん、Erik Rutanの奏でる邪悪リフとグロウルがまたたまらない!

ちなみにFury and Flamesというアルバムもこのアルバムに負けず劣らず凄いですよ。
ドラマーが違いますが、Derekに負けてません。

2014/03/13 22:30  へるび 
●リヒター殿●
今見たらその作品持ってました(*´∀`)
記憶は無いですがitunes上で★3にしてるので、まぁまぁだったみたいです。笑

おかしい。また聞き直したら印象変わるかも!?
実はそういう昨日他にもありそうなので、CD買う前に自分のCDラック漁るほうがいいの見つかるかもしれませんね。。。


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。