HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Scourger-Dark Invitation To Armageddon
アーティスト名:The Scourger
アルバム名:Dark Invitation To Armageddon
ジャンル:スラッシュメタル
出身国:フィンランド


個人的満足度…★★★★☆

-MEMBER-
JARI HURSKAINEN(Vo)
SEPPO TARVAINEN(Dr)
KIMMO KAMMONEN(B)
TIMO NYBERG(G)
JANI LUTTINEN(G)

-TRACKS-
1.Lex Talionis (1:26)
2.No Redemption (4:40)
3.In The Hour Of Ruin (5:58)
4.To Tame A Life (4:38)
5.Never Bury The Hatchet (4:03)
6.Deformed Reality (4:29)
7.Dark Invitation To Armageddon (5:19)
8.Reign In Bestial Sin (5:25)
9.Beyond Judas (5:01)
10.Cranium Crush (4:18)
11.Last Nail To The Coffin (6:48)
12.Vicious Circle (4:16)
13.Hatehead (Live at VR-Makasiini) (3:36)



~総評~
帯にね。

チルボドのヤンネさんが「間違いなくフィンランド最強のスラッシュメタルバンド!スレイヤーのレイン・イン・ブラッド以来最高のスラッシュアルバム!!!」

って書いてありました。

完全に疑いながら買った、スコージャーの2nd。


まぁね、レイン・イン・ブラッド以来最高かどうかは聴いた個人にお任せしますけど、確かにスラッシュアルバムとしては非常にいい出来だと思います。


5.Never Bury The Hatchet
かなり疾走できるスピードナンバー。
リフの展開も早いし、初期スレイヤーを感じることができます。


12.Vicious Circle
まぁ、でも何はともあれこの曲だね。
キャッチーに刻むリフ&ビートが最高!クドイぐらい同じリフが並んでますけど、そんなの関係なくイイ!
イントロの入りも印象的で文句ナス!
カッコよ過ぎる(;◔ิд◔ิ)


疾走曲が並んでいて全体的にもタテノリし続けれるイイ作品です。
若手スラッシャーも結構やるもんですな。

ただ、そこはやはり北欧。スレイヤーの邪悪なイメージよりアーティレリーのようなインテリジェンスなイメージが先行してますし、やはりメロデス感は否めません。

ウォーブリンガーのような荒々しいスラッシュが好きな人にはナヨッと感じてしまうかも。

スラッシュが好きでチルボド、ノーサー系のキラキラメロデスもレンジに持つ方なら、もう悶絶し過ぎて鼻血が出るんじゃないでしょうか。



youtube:5.Never Bury The Hatchet

うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

って言った後にね。

また、うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!! って叫びたくなる。



(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ ウヴォー

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。