HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Death-Scream Bloody Gore
アーティスト名:Death
アルバム名:Scream Bloody Gore
ジャンル:デスメタル
出身国:アメリカ


個人的満足度…★★★☆☆
Member
JOHN HAND (G)
CHUCK SCHULDINER (Vo/G/B)
CHRIS REIFERT (Dr)

Tracks
1.Infernal Death (2:55)
2.Zombie Ritual (4:35)
3.Denial Of Life (3:37)
4.Sacrificial (3:44)
5.Mutilation (3:30)
6.Regurgitated Guts (3:47)
7.Baptized In Blood (4:32)
8.Torn To Pieces (3:39)
9.Evil Dead (3:02)
10.Scream Bloody Gore (4:35)
11.Beyond The Unholy Grave (3:08)
12.Land Of No Return (3:00)

Comments
デスメタルという言葉が独り歩きしている昨今、鎧のようなダサイファッションに身を包み変なメイク&うるさいだけの音。というのは完全なる偏見だし、逆にブラストビートとグロウルがマスト。コレも違う。
本来、デスメタルというのはこのバンドの出現以降生まれた言葉であり、このCDの音楽性を示すものである。
と、どっかで聞いた事を信じきっているヘルビジョンです。本当かどうかは知らんよ。

アメリカはフロリダ出身デスの1st。
最近このあたりのオールドスクール勢のリマスター版が紙ジャケで再販しておりますが、コイツは中古屋でGETしたオリジナルのノーマルバージョン。紙ジャケ嫌いなオイラは見た瞬間に即買いしました。ジャケのチープ且つ単純なとこがカッコイイ。
肝心の音はというと、初期デスメタルってこーいうこと?と思えるほど今のデスとは一線を画し、言うなれば完全にスラッシュメタルの延長線上。耳に残るチャックのスクリームヴォーカル&エコーとスピーディーなリフワークでドロドロ感は無く、ナイフについた血をピッピッって払うかの如くサッパリしてて終始疾走感に満ち溢れてます。
ただしそこは1986年の作品(オイラ2歳だよ)。音質はさすがにロークオリティ。音の量だって必要最低限で音圧も弱い。

音質と先入観さえ除けば捨て曲も無いし佳曲揃いなんで個人的には満足してます。
特に9曲目のギリギリとエッジの鋭いギターとか鳥肌モンである。

ブルデスばっか聴く人には物足りなく感じるだろうけどポゼストとかオールドスクールスラッシュ好きにオススメ。
つーか、デス/スラッシュメタルが好きなら四の五の言わずに聴きなさい。


Recommend
リフのかっこよさが尋常じゃない。
ベース音の張り出し量も魅力。


Youtube
あんまいいのがなかったね。


(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ デース!

コメント

2013/03/16 17:45  リヒター 
自分が持ってるのは紙ジャケのリマスター盤ですが、スゲー音でかいのでびっくりします。w

2013/03/18 21:34  へるび 
●リヒター殿●
そうなんですよね~リマスタ版はそれがあるからいいとは思うんですが、いかんせんペラ感が否めず。。笑


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。