HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Laaz Rockit-Left For Dead
アーティスト名:Laaz Rockit
アルバム名:Left For Dead
ジャンル:スラッシュメタル
出身国:アメリカ


個人的満足度…★★★☆☆

Member
MICHAEL COONS (Vo)
AARON JELLUM (G)
PHIL KETTNER (G)
WILLY LANGE (B)
SKY HARRIS (Dr)

Tracks
1.Brain Wash (3:35)
2.Delirium Void (3:40)
3.Erased (3:46)
4.My Euphoria (3:53)
5.Ghost In The Mirror (4:48)
6.Turmoil (5:25)
7.Liar (4:40)
8.Desolate Oasis (7:58)
9.No Man (3:31)
10.Outro (7:42)
11.Leatherface (Live) (6:05)
12.Proude (Live) (4:36)
13.Fire In The Hole (Live) (4:24)
14.City's Gonna Burn (Live) 5:08

Comments
かつてのスラッシュメタルムーヴメントをメタリカ等と牽引したラーズ・ロキット17年ぶりの復活作。
最近ベテラン勢の復活が目まぐるしいが、よほど最近のエクストリーム勢が貧弱だと感じているのかな。リアルタイムでメタルを聴いていなかったオイラからするとウレシイ限りっす。

さて、そのベテランの復活作ということで各方面も注目したらしいけど、肝心の音はというと1曲目から、おぉぉ!と思わず言いたくなるようなスラッシュでスピーディな出だし。もうバッキバキ。リフで聴いてるやつの骨を折ってやろうか!って勢いがたまらん。4曲目もネオクラなメロディと共に暴走する高速リフの嵐。イントロだけで白飯4杯はいけるじゃね?笑
とにかくスピードナンバーから聴かせるミッドテンポナンバーまでなんでも御座れ。
ジャケはラーズ・ロキットの墓みたいだけど、まだまだ全然死んでないご様子。

ヴォーカルは意外にも中音クリーンスクリーム。アーティレリーとかで聴けるアレね。なので音にくらべてちょっとナヨっと感じてしまうかも。普段聴いているのがグロウルなんでね。そこはやっぱしゃーないか。

とは言ってもこのくらいの人達ってホント安定感が魅力よね。インストとか無いし無駄がない。
オールドスクールスラッシャーの人はマストバイの方向で♪

ちなみにラスト4曲(11~14)はライヴヴァージョン。


Recommend
4.My Euphoria (3:53)
1曲目と悩んだけど、空気が震えるようなイントロのギター・・・最高です。

Youtube
3.Erased

来年あたりにぶっ倒れたりしないでね。


(✿´∀`✿)ノ エアコンツケロー!

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。