HELL VISION

かわいい娘とちょっとだけデスメタル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sinister-Diabolical Summoning
アーティスト名:Sinister
アルバム名:Diabolical Summoning
ジャンル:ブルータルデス
出身国:オランダ


個人的満足度…★★★★

Member
MIKE (Vo)
ANDRE (G)
BART (B)
AAD (Dr)

Tracks
1.Sadistic Intent (4:12)
2.Magnificent Wrath (4:08)
3.Diabolical Summoning (3:50)
4.Sense Of Demise (4:15)
5.Leviathan (5:27)
6.Desecrated Flesh (4:11)
7.Tribes Of The Moon (3:15)
8.Mystical Illusions (3:57)
9.Into The Forgotten (Live) (3:45)
10.Bleeding Towards The Wendigo (Live) (3:21)

Comments
オランダ産ブルデス、シニスターの2nd。以前3rd「Hate & Bastard Saints」のレヴューを書いたがその3rdより2ndのほうが20倍出来がイイと個人的には思っとります。ジャケもこっちんがカッコイイかな。

地を這うベースラインとお手本のような低音グロウルが印象的な1曲目。1分半からのブラストは3rdではあまり聞けなかったやり口だが相変わらずヴォーカルの喋りはネッチョリと遅く、そのせいか曲自体もドロドロとしてます。うってかわって3曲目のタイトルチューンはリズミカルなドラミングとブラスト全開&ヴォーカルも早口なので疾走感があってヨス♪9曲目と10曲目はライヴ盤どちらも他の曲に比べてドラムのテンションが激烈に高く、速いのできっと現場では血が流れているんだと思います。

音質は文句なしで曲の輪郭をハッキリさせつつもブルータリティのオーケストラは血みどろで普段ブルデスを聴かない人間には雑音極まりないでしょうが、飽和状態のデス界で存在感を示すには十分な出来です。ステキ。
あとやっぱりこのバンドはMIKEのヴォーカルの強さが際立っており、喉から手でも出るんじゃないかってぐらいの咆哮です。例えるならマックス・カヴァレラがグロウルで歌ったらこんな感じなんじゃねぇの?ぐらいのインパクト。低いとかそういうんじゃなくて強いんすわ。まじで。

激速系ブルデスを望んで買うなら肩すかしに合うでしょうが、スキンレスやサフォケイション等の流血デス好きならオススメ。

どうやらこの2ndは今では1stと抱き合わせの2枚組セットで売られとるらしいんで、そっち見つけた方は完全にそっち買いです。今さらながら3rdと迷っているんなら2ndを押します。音質、曲全てにおいて2ndのほうが優秀でし。

Recommend
3.Diabolical Summoning (3:50)
最初からひたすら飛ばし続けるドラムとヴォーカル。
タイトルチューンだからかやる気が違うね。

Youtube
5.Leviathan

速さは無いがこの曲も殺傷能力は高い!

(✿´∀`✿)ノ

コメント


この記事に対するコメントの投稿





Counter

Profile

へるび

Author:へるび
最近欲しているもの
・記事を書く時間(すんません)

Category

New
Archive

Comments
Tag

History

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。